履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらで書くのがオススメ?

履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらで書くのがオススメ?
ぶっちゃけ面接官

こんにちは!東証一部上場企業で面接官をしているユウです。

履歴書・職務経歴書を書こうとして…

「西暦、和暦(年号)どちらが良いのかな?」

と悩んでいませんか?

テン子

なじみがあるのは西暦なんですが、企業によって不利になったりしないか心配で…

ぶっちゃけ面接官

そうですよね。心配になりますよね。

西暦・和暦によっての不利・有利はないのですが、知っておくと転職で有利になるポイントはあります。

この記事を最後まで読めば、以下の疑問がハッキリ解決します。

ハッキリ解決
  • 「西暦と和暦(年号)どちらで書くのが良いか」
  • 「知っておくと転職で有利になるポイント」

現役面接官ならではのテクニックも踏まえて、わかりやすくお伝えしていきます。

それではどうぞ!

履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらがオススメか?

履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらがオススメか?
ぶっちゃけ面接官

結論から伝えると、履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらで書いても良いです。

ただし、履歴書・職務経歴書で統一する必要はあります。

ただどちらを選ぶかによって、面接で重要なポイントもあります。

履歴書・職務経歴書は西暦、和暦どちらにするかのポイント
  1. 履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらでも良い
  2. どちらかにより有利・不利は無い
  3. 履歴書・職務経歴書で統一する必要あり

履歴書・職務経歴書は西暦、和暦をバラバラにすると

履歴書は西暦、職務経歴書は和暦でバラバラに書かれると、面接官は履歴書で書いてあるこの業務は職務経歴書のどこに書いてあるのだろう?と読みづらくなってしまいます。

「フォーマット(文章の書き方)は提出書類内で統一する」という仕事の基本的なルールも知らないのかな…と悪い印象を持たれてしまいます。

ぶっちゃけ面接官

履歴書・職務経歴書は西暦・和暦どちらに統一されていれば問題ありません。

しかし、どちらかに統一する場合でも、私は西暦をオススメ。その理由を次章で紹介していきます。

面接で聞かれてピンとくるのは西暦・和暦どちらか?

面接で聞かれてピンとくるのは西暦・和暦どちらか?

面接官は履歴書や職務経歴書を見ながら質問します・・・という事は、あなたが書類に西暦を書いたら西暦で、和暦なら和暦で質問してきます。

  1. 平成28年~30年まで事務職をしていたと記載ありますが、具体的にはどのような業務をしていましたか?」
  2. 2016~2018年で営業をしていたと記載がありますが、具体的な業務を教えて下さい。」

このような質問が来た時にピンとくる方が西暦であれば、西暦記載。和暦であれば、和暦記載をするのがベスト。

テン子

私は西暦で質問された方がピンときて、スムーズに答えられるので西暦で書けばいいんですね!

ぶっちゃけ面接官

はい。その通りです。面接された時にスムーズに答えやすい方で、西暦・和暦の統一をするのがオススメ。

私は長年上場企業で書類選考していますが、西暦・和暦によって選考に影響したことはありません。(それよりも職務経歴書の内容・書き方が大事です)

安心して面接で答えやすい方に統一しましょう。

履歴書・職務経歴書の西暦、和暦に関するウワサ

古くからある企業や上場企業は和暦が好ましいと聞いたことがあるかもしれませんが、眉唾物です。

現在は面接官も西暦になれている方が多いですし、そんな事はありません。

転職では履歴書・職務経歴書のチェックが一番大事

転職では履歴書・職務経歴書のチェックが一番大事
ぶっちゃけ面接官

転職成功率の記事で書いていますが、転職では書類選考が25%程度の通過率で最難関。

逆に言えば、書類通過すれば内定を片手でつかめている状態です。

西暦、和暦の細かい所まで気にしているあなたは仕事も丁寧で転職成功に近い方!あと少し頑張っていきましょう。

書類選考通過率がアップする記事(履歴書対策職務経歴書対策)を書いていますので、参考にしてみて下さい。

記事を読みながら直すのが面倒という方は、転職エージェントの「履歴書・職務経歴書チェックサービス」で直してもらうのが便利。

ぶっちゃけ面接官

転職エージェントとは無料で使える求人紹介サービスで、書類チェック・面接対策などもやってくれます。

書類チェックに力を入れていて書類選考通過率が高い転職エージェントは以下です。

エージェント(記事)公式URL
業界・特色
リクルートエージェントhttps://www.r-agent.com
総合大手・全国対応
Typehttps://career.type.jp
総合大手・一都三県
Type(女性専用)https://woman.type.jp
総合大手・一都三県(女性)
Type(IT専用) https://it.type.jp
総合大手・一都三県(IT)
レバテックキャリア https://career.levtech.jp
IT専門:全国対応
ギークリー https://www.geekly.co.jp
IT専門:一都三県
就職Shop https://www.ss-shop.jp
「正社員歴無し~浅い」専門
DYM就職 https://dym.co.jp
「正社員歴無し~浅い」専門
第二新卒エージェントneohttps://www.daini-agent.jp
「正社員歴無し~浅い」専門
ぶっちゃけ面接官

リクルートエージェント、Typeは求人も多く、書類チェックも入念に実施。

IT専門のレバテックキャリアはソースコードのチェックまでするので書類通過率が高いです。

フリーター・第二新卒専門の就職ショップは、足りない職歴をカバーする書き方を教えるのが上手です。

「履歴書・職務経歴書は西暦、和暦どちら?」のまとめ

「履歴書・職務経歴書は西暦、和暦どちら?」のまとめ
  1. 履歴書・職務経歴書は西暦、和暦(年号)どちらでも良い
  2. 履歴書・職務経歴書で統一する必要あり
  3. 面接官は書類通りに質問するのでスムーズに答えやすい方を記載するのがポイント
  4. 古い企業には和暦が良いとかは眉唾物
  5. 転職では職務経歴書が一番大事。自分でチェックかエージェントにチェックを頼む

参考になると幸いです。あなたの転職成功を祈っています!