内定率の高い「自己PRの書き方」を上場企業面接官が徹底解説!

ITエンジニアの「自己PRの書き方」を上場企業面接官&SEが徹底解説!
ぶっちゃけ面接官
ユウ

こんにちは!東証一部上場企業勤務の「ぶっちゃけ面接官」ユウです。
上記名刺画像は証明のための取引先企業や転職エージェントの一部です。

履歴書・職務経歴書の「自己PR」欄は面接官も必ずチェックするので、しっかり企業にアピールしたい項目。しかし書き方に悩む方も多いですね。

テン子

自己PRできる事なんてないや…無理やり絞り出したら自己PRと志望動機が同じになったよ…

ぶっちゃけ面接官

そうですね。なかなか思いつかない方や書き終えた後で志望動機と同じになってたと気づく方も多いですね。

今回は世界一カンタンに「自己PR」を書け、書類選考の通過率も格段に高くなる方法を紹介します。

最後まで読めば、以下の疑問がハッキリ解決します。

あなたの転職成功を応援しています。それでは、どうぞ!

自己PRの書き方で内定率はこんなに変わる

内定率はこんなに変わる

以下の方は、私のTwitterから書類添削・転職相談頂いたのですが、自己PRの書き方を変更して内定率が格段に上がりました。

では、どのように自己PRを書くとカンタンに書け、内定率が上がるか紹介していきます。

自己PRのカンタンな書き方

自己PRのカンタンな書き方

自己PRのカンタンな書き方のポイント

「募集要項を見て書く」

これが内定率が上がる世界一カンタンな自己PRの書き方。

テン子

えーーー。そんな簡単な事なの?

ぶっちゃけ面接官

はい。簡単な事ですが意外と皆さん出来ないんです…

手順は2つ。コツを掴めばとてもカンタンです。

ここがポイント!

自己PRのカンタンな書き方

  1. 募集要項・求人票から企業分析
  2. 分析結果に関連したエピソードを書く

どんな企業も募集要項に「求める人物像」「こんな経験を活かせます」「仕事内容」等が明記しており、企業は欲しい人材の特徴を伝えています。それを自己PRに使います。

募集要項(求人票)を見て書くだけで、2倍以上書類通過率は違います。

盛ってるわけではなくて、控えめに言って2倍以上違います。なぜなら書類に記載した内容は面接にも好影響を与えるからです。

ぶっちゃけ面接官

具体例として以下の「一般事務・コールスタッフ」求人の募集要項の赤枠の箇所を見ましょう。

「一般事務・コールスタッフ」求人の募集要項

①募集要項・求人票から企業分析

企業分析して、募集要項に何度も出ているような項目など重要そうな物を幾つかピックアップ。

募集要項を使った企業分析

  • 何事にも前向きに取り組むことができる方
    → 前向きなエピソードを書く
  • お客様の話をしっかり聞くことが出来る方
    → ヒアリングしたエピソードを書く
  • 事務職、販売や接客経験
  • コールセンターでの経験
  • SV・リーダー経験

②関連したエピソードを書く

すべて「求める人物像・経験」を満たす必要はありません。

いくつも求められている中から重要だと感じる項目と、自分がすぐに思いついた項目を使ってエピソードを書いていきます。

ぶっちゃけ面接官

今回の募集要項で企業が求職者に一番必要としてる能力は何でしょうか?

テン子

「お客様の話を聞く」「販売・コールセンター経験」とかあるのでコミュニケーション能力でしょうか?

ぶっちゃけ面接官

大正解!

「コミュニケーション能力」1つ、「エピソードがすぐに思いついた項目」1つを使って自己PRを書いていきましょう。

テン子

わぁ、何もない所からひねり出すより楽ですね。

何個も項目があるので、1、2個くらいならエピソード出せそうです。

ぶっちゃけ面接官

はい。カンタンに書けて企業が求めているスキル・経験について記述しているので通過率も高い。

これが「ぶっちゃけ面接官」流の世界一カンタンな自己PRの書き方。

自己PRと志望動機が同じになる方へ

募集要項・求人票で企業研究をして、企業が欲しがっているスキル・経験を自分が持っていて、それを貢献したいんだとアピールするのはどちらも同じ。

ただし、志望動機に関しては「なぜその会社なのか?」を入れるのがオススメ。これだけでも自己PRと志望動機は違った物になります。

使える自己PRキーワードとサンプル

使える自己PRキーワードとサンプル

使える自己PRキーワードとサンプル

まずは「会社から求められている経験・スキルに対しての自己PR」が一番大事。

テン子

求められているスキルから書いてみたのですが、なんか文章がイケてないです…

ぶっちゃけ面接官

そんな時は使うだけで良い印象を与える「便利な自己PRキーワード」を使いましょう!

これらのキーワードは「自己PR」限定ではなく、職務経歴書全体的に利用できる便利なキーワードなので、積極的に利用するのがオススメ。

ポイント

自己PRキーワード

  • 具体的な数字を表すキーワード
  • 力強さを表すキーワード
  • 活動を表すキーワード
  • 性格を表すキーワード

具体的な数字を表すキーワード

具体的な数字を表すキーワード

利益、売上、工数、納期、前年比、向上、シェア、アップ

ぶっちゃけ面接官

これらのキーワードに関するエピソードはありませんか?

数字に直結する経験が面接官には一番伝わります。自己PRを書く際は、まず「具体的な数字を表すキーワード」使えないか自分の経験を振り返るのが一番オススメ。

「具体的な数字」自己PRサンプル

    販売業務では、売上前年比150%を達成。

    ショップ店員が少ない中でも効率的に販売できるように各作業ごとの工数を明確化し、無駄な業務を30%削減して達成できました。

ぶっちゃけ面接官

うまく自己PRができ、書類通過しても油断は禁物。

この自己PRを見て、面接官は「どんな無駄な作業がありましたか?」「実現するのに大変だったのは何ですか?」などを聞いてきます。

自分のエピソードならスムーズに返答できるはずですが、準備はしておきましょう。

転職テクニック

面接官が質問するのは興味がある証拠。うまく答えることが出来れば採用に大きく近づきます。

全てうまくいったことではなくても大丈夫。失敗・苦労話などリアルな体験を面接官は知りたがっています。

力強い印象のキーワード

力強い印象のキーワード

達成、構築、実施、貢献、実現

力強い印象のキーワードは、具体的な数字を表すキーワードと一緒に使うのが効果的。

「力強さを表す」自己PRサンプル

    コールセンター業務では、メンバーの適正を見抜いてローテーションを組み98%の応答率を達成。

活動を表すキーワード

活動を表すキーワード

マネジメント、改善、指導、遂行

活動を表すキーワードは、リーダー経験がある方のエピソードで上手に活用ができます。

「活動を表す」自己PRサンプル

    一般事務職の部下3名をマネジメント。PCスキルが低い部下も多かったので、定期的に勉強会を開きExcelマクロの使い方などを指導し部下全員がマクロが理解できる状態までチームのレベルを引き上げました。

    このチームマネジメント経験で御社に貢献できると思います。

性格を表すキーワード

性格を表すキーワード

几帳面、柔軟、冷静、誠実、謙虚

性格を表すキーワードなので、テキトウな事を書くと面接でバレます。

他3キーワードで伝える事が場合で、自分の性格にあったキーワードをチョイスしましょう。

「力強い印象のキーワード」自己PR例文

    コールセンター業務では、お客様からのクレームに誠実に対応してきました。

    その結果、通常お客様対応していると1カ月に1人は上司へのエスカレーションを要求されるのですが、私が対応した方は1年間を通して2人のみでした。

    このコミュニケーション能力は御社に貢献できる自信があります。

無料書類添削

テン子

これでカンタンに書けるようになりました。ありがとうございます。

けど、自分で書いたのが本当に面接官に評価されるか見てもらいんですが・・・

ぶっちゃけ面接官

大丈夫です!ぶっちゃけ面接官は希望者全員に書類添削をしています!

ぶっちゃけ面接官の転職相談Twitterで無料書類添削をしています。

直近では問い合わせが多く、すべての書類を数時間かけて私が確認・添削・アドバイスしているのでお待たせしている状況です。

お時間かかっても問題ない方は、サイト・Twitterから添削依頼をかけてください。個人情報などの部分は削ってもらって大丈夫です。

書類添削に定評のある転職エージェント

お急ぎの方は転職エージェントの応募書類添削がオススメ。

私と同レベルで書類添削できる優秀なエージェントを以下にあげておきます。

エージェント名
業界
公式URL
地域・条件
リクルートエージェント
総合大手
https://www.r-agent.com
全国・利用条件無し
パソナキャリア
総合大手
https://www.pasonacareer.jp
全国・利用条件無し
Type
総合大手
https://career.type.jp
一都三県・利用条件無し
Type(女性専用)
総合大手
https://woman.type.jp
一都三県・利用条件無し
Type(IT専用)
総合大手
https://it.type.jp
一都三県・利用条件無し
レバテックキャリア
IT専門
https://career.levtech.jp
関東 関西 九州・SE/PG経験者のみ
社内SE転職ナビ
IT専門
https://se-navi.jp/
関東 関西・SE/PG経験45歳未満
ギークリー
IT専門
https://www.geekly.co.jp
一都三県・利用条件無し
プロエンジニア
IT専門・未経験専門
http://proengineer.co.jp
一都三県・20代のみ
就職Shop
正社員歴無し/少ない
https://www.ss-shop.jp
関東 関西・利用条件無し
DYM就職
正社員歴無し/少ない
https://dym.co.jp
全国・利用条件無し
第二新卒エージェントneo
正社員歴無し/少ない
https://www.daini-agent.jp
関東 関西 中部・20代のみ

ここがポイント!

各エージェントについて

一都三県の求人がメインにはなりますが、大手エージェントで書類通過率がダントツに高いのはTypeです。

Typeを利用している方しか使えないですが、Type独自の応募書類フォーマットは他社と違い圧倒的に職務経歴を際立てて書きやすいです。

Typeは女性専用に「Type女性専用」の窓口もあり女性はこちらを利用すると専属の女性アドバイザーが付いてくれます。大手だけあって窓口が分かれておりType(IT専用)もあります。

エンジニア転職エージェントのレバテックキャリアは専門性の高さからマッチング力・書類添削に優れ、GitHubアカウントのソースコードレビューもしてくれます。エンジニアはマストで利用すべき。

社内SE転職ナビは社内SEに特化したエージェント。何をアピールすべきかなど書類・面接対策が社内SE用に特化しており社内SE・自社サービス企業を目指すなら使わないと損です。

若手、未経験用のエージェント就職Shopは書類通過率100%です!…というのも、就職SHOP経由の求人は100%書類選考が無いからです。超大手リクルートエージェントの子会社で、定着率重視でホワイト企業のみの紹介をしているので関東・関西の方にはオススメ。

第二新卒エージェントneoは、書類添削力もさることながら最初のヒアリングに特徴が。他エージェントより圧倒的に長い2時間近くになりますが、その分マッチング力が高くキャリアパスをしっかり考えた求人紹介に定評があります。

どれにも当てはまらない方や、エージェントを複数利用する場合マストなのはリクルートエージェント。求人数が桁違いで、書類対策、面接対策が充実しています。こちらは求職者の80%が使っているエージェントです。

登録後にエージェントと会った際にお願いすれば「書類対策」「面接対策」どちらもしっかりとやってくれます。

ハローワークの書類添削について

ハローワークの書類添削は止めた方が良いです。

採用経験など無いおじいさんがセカンドキャリアとして雇われているので、「固い漢字を使った方が良い」「履歴書は手書きがよい」など見当ちがいな書類添削をされることがあります。

現在ハローワークを中心に活動されている方は、転職エージェントの利用・書類添削をオススメします。それだけでブラック企業を回避でき転職成功率はあがります。

ハローワークはブラック企業ばかり!?数少ないホワイト企業の見分け方!

ハローワークはブラック企業ばかり!?数少ないホワイト企業の見分け方!

2018年12月20日

自己PRの書き方Q&A

難しい言葉を使った方が良いの?

難しい言葉を並べて、どの会社でも通じるような薄い内容だと面接官もガッカリします。

あなたの具体的なエピソードをあなたの言葉で伝えると高評価!

箇条書き/文章どちらが良いの?

箇条書き/文章 どちらでもOKです。

志望動機は文章、自己PRは箇条書きでも構いません。分かりやすくてオススメです。

面接官に自分をアピールしやすい方法が良いですね。(志望動機は箇条書きには適さないので注意してください。)

文章量は?

文字数は長すぎないように。500文字以下でOKです。

自己PRは面接で聞かれる?

はい。30%くらいの確率で聞いています。ネットで拾ったテンプレを使わないで、自分のエピソードを記載しておくと「面接対策になる」最大のメリットがあります。

自分のエピソードなら短文で覚えやすいメリットも。

書類選考無しの会社においても、このやり方をすると面接でスムーズに答えることができ、内定に近づきます!

ぶっちゃけ面接官

書類対策が転職成否を決めるので、面倒がらずに「企業分析して、あなたのエピソードをあなたの言葉で」書くのがオススメ。

内定率の高い自己PRの書き方まとめ

内定率の高い「自己PRの書き方」まとめ

  1. 募集要項・求人票から企業分析
  2. 分析結果に関連したエピソードを書く
  3. 自己PRと志望動機が同じになる方は、志望動機に関しては「なぜその会社なのか?」を入れる
  4. 自己PRキーワードは有効
  5. 企業分析してあなたのエピソードをあなたの言葉で書くのが大事
  6. 大手のTypeType女性専用の書類添削には定評アリ
  7. エンジニアはレバテックキャリア社内SE転職ナビなど専門業界に詳しいエージェントの書類添削がオススメ
  8. 若手、未経験用のエージェント就職Shop経由なら書類選考無し