【転職相談】正社員歴が無い元ミュージシャン31歳男性の悩み

【転職相談】正社員歴が無い元ミュージシャン31歳男性の悩み

今回の転職相談内容です。

転職相談者のプロフィール
  • 31歳男性
  • 専門卒(1年の留学経験あり)
  • 正社員経験なし
  • 29歳まではバイトしながらミュージシャン
  • 29歳からは派遣で事務

転職相談

ユウさん

お世話になります。転職成功率の記事で感銘を受けて、転職相談させて頂きます。

私は現在31歳です。音楽系の専門学校卒業後して20代はバンドをしていました。

ミュージシャンとしてメジャーデビューを目指していましたが、夢かなわず29歳から派遣で事務の仕事をしています。

29歳の時の転職活動でもう少し頑張ればよかったのですが、楽に入れる派遣を選んでしまって後悔しています。

今の仕事は事務とはいっても半分テレアポのようなことをしています。話すのは好きでも嫌いでもないですが、パソコンはそこそこ慣れて好きになってきました。

ただ正直このまま何十年も定年まで働けるイメージがわきません。

特に今の仕事が好きも嫌いも無いのですが、給料も安く、契約期間が切れたらまた転職活動になると思うと、このまま派遣でいるか、転職するか悩んでいます。

また今の職場で派遣でいると「正社員にならないか?」と声がかかることはあるのでしょうか?

ユウさんの転職成功の記事で、成功率が低いと知って正社員転職はなかなか難しそうな気もしています。

資格は特にないですが、専門学校卒業後に音楽留学をイギリスに1年程度したことがあるのでTOEICは600程度あります。

将来結婚したいと思っているので、何とか上場企業などの安定した職業に就きたいと思っています。

回答お願いします。

転職相談の回答

転職相談の回答

ミュージシャンだったのですね。かっこよいですね。

たしかに29歳で転職を考えた時に派遣でなく、正社員転職にこだわって転職活動すれば20代なのでポテンシャル採用でとってくれる上場企業もあったとは思います。

ただ、31歳からでも正社員転職することは可能です。切り替えていきましょう。

相談者の強み・興味の棚卸し

まずは強み・興味の棚卸しです。

相談者の強み・興味の棚卸し
  • 長年のバンド・ミュージシャン活動 → 持続力・チームワーク・音楽関係の知識
  • 留学・TOEIC600 → 語学力・異文化への理解
  • 派遣での事務経験
  • 派遣でのテレアポ経験

ここらへんを棚卸して面接、書類選考の強みにできます。

質問の整理

質問の整理
  1. 「正社員にならないか?」と声がかかることはあるのでしょうか?
  2. 転職成功の記事で、成功率が低いと知って正社員転職はなかなか難しそうな気もしています
  3. このまま派遣でいるか、転職するか悩んでいます

「正社員にならないか?」と声がかかることはあるのでしょうか?

所属部署の部課長とは仲が良いでしょうか?

もし話せる間柄でしたら、正社員として雇ってもらえるか聞いてみるのが一番良いです。熱意も伝わりますし。

私も派遣で優秀な方(本人もその意思が強かった方)に正社員になってもらったことがあります。

所属部署の部課長であれば、正社員に推薦する権利があります。推薦さえもらえれば形式上役員面談もしますが、正社員になれる可能性は非常に高いです。

ただし、所属部署の部課長に気軽に聞けない、推薦してくれるとは思えない状態でしたらやめておいた方がよいです。

私の会社では100人派遣社員が居たら、その中の2,3人が正社員になるといった狭き門でした。

また優秀な方には所属長から声をかけることの方が多いです。

転職成功の記事で、成功率が低いと知って正社員転職はなかなか難しそうな気もしています

たしかに転職内定率の記事で書きましたが、人気上場企業の内定率(通過率)は10%を切ります。

しかし、今回の相談者の方はまだ31歳ですので、約30%と高い第二新卒の内定率まではいかないですが、企業側によってはポテンシャル採用でギリギリ見てくれる年齢なので10%以上はあります。

あなたの経験を活かせる企業を数社受ければ受かる可能性が高いです。

このまま派遣でいるか、転職するか悩んでいます

正社員に転職した方がよいです。

特に結婚を考えて安定した給料など、ワークライフバランスを重視されているようなので、派遣のままでは40代、50代で厳しくなります。

このまま派遣で年齢だけ重ねると、正社員転職の道が遠のいてしまいます。

まずはタイムリミットを決めましょう。派遣の契約が終わる前に絶対決めたいところです。まずは半年を目安に活動してみてください。

私が相談者の立場なら

私が相談者の立場なら
私が相談者の立場なら
  1. 上場企業のこだわりは捨てる
  2. 英語に磨きをかける

上場企業のこだわりは捨てる

私が上場企業に勤めているのになんですが、まず上場企業へのこだわりは捨てます。

上場企業は人気がありライバルも多く、倍率も非常に高いです。

目標が安定した給料・生活であれば、上場を狙っている資金力のあるベンチャー企業・中小企業も狙い目です。

ただし、ベンチャー企業には給料高くても残業が酷いなどのブラック企業も多いので、転職エージェントを使って事前情報を得て残業少ないホワイト企業のみをうけるようにしましょう。

ベンチャー企業でのちに上場した方が、初期メンバーとして1000万円以上になるストックオプションがもらえたり、部長職などにつきやすくなります。

相談者様は丁寧な印象でバンドマンの経験があります。ベンチャー社長は経験豊富な方が好きな傾向があるので、波長があえば意外とトントン拍子に採用されると思います。

例えば海外から古いレコードを輸入・販売しているようなベンチャー、Youtuberをサポートしているような企業などであれば音楽関係でサポートも出来、英語も使える楽しい仕事があるかもしれません。

希望職種の記載がなかったのですが、事務・テレアポのままが良ければ、狙い目はカスタマーサポート部、総務部などの部署にはいり、数年後には部長職などを狙うのも良いですね。

何にせよ全ての企業を調べることは出来ないので、転職エージェントを使って自分にマッチした企業紹介を受けましょう。

30代だと転職エージェントに利用できない事もあるので注意は必要。正社員歴が無い方でも使える転職エージェントは以下になります。

特に超大手のリクルートエージェントは求人数も多く正社員歴が無い方にオススメです。

各エージェントの独占求人を見つけるためにも2,3個併用して、自分にあった企業があればガンガン受けましょう。

相談者は30代なのでリクルートエージェント、ハタラクティブ、DYM就職を利用してみて一番良かった所をメインにして、あとの2社は他の独占求人がないか調べるサブ的な使い方で良いと思います。

種類 エージェント(記事) 公式URL 上限年齢
既卒専門 DYM就職 https://dym.co.jp 30代
ハタラクティブ https://hataractive.jp 30代
キャリアスタート http://careerstart.co.jp 30代
就職Shop https://www.ss-shop.jp 20代
第二新卒エージェントneo https://www.daini-agent.jp 20代
ブルームノーツ https://www.bloom-notes.co.jp 20代
ウズキャリ第二新卒 https://kisotsu.daini2.co.jp 20代
ジェイック https://www.jaic-college.jp 20代
総合大手 リクルートエージェント https://www.r-agent.com 不問
TYPE https://type.jp 不問
TYPE女性専用 https://type.jp/woman/ 不問

英語に磨きをかける

現状TOEIC600あるなら、TOEIC800を目指すのも良い作戦。

TOEIC600から800であれば平日2,3時間、土日10時間程度勉強すれば3カ月で狙えます。リスニング満点を目指すのが最短ルート。

TOEIC800あれば上場企業、外資企業への正社員採用も道が開けてきます。

TOEIC600前後は一番ライバルが多いゾーンですが、800あれば頭一つ抜け出ます。

外資なら面接官も同じ能力の方でTOEIC600と800であれば、TOEIC800の方を採用します。

例えばマイクロソフトのカスタマーサポートはTOEIC600前後で受けることが出来ます。年収は600万円程度です。

TOEIC800で受けたらかなり有利です。

ただ一つ注意点。3カ月頑張ってTOEIC700だとしても採用試験を受けた方が良いです。1歳でも年をとるまえに受けましょう。

また資格をとれるまで転職活動しないのはNG。転職活動しながら士気高めて勉強して3カ月で800取れればラッキー、取れなければそのまま採用試験に臨む。

なぜなら31歳TOEIC700と32歳TOEIC800なら、31歳TOEIC700の方が有利です。それほど年齢は見られています。若ければ若いほど伸びしろがあるので。

早めの行動がオススメです。

転職相談の回答まとめ

こちらが今回の転職相談の回答まとめです。

転職相談の回答まとめ
  • 上場企業のこだわりは捨て、上場を視野にいれたベンチャー企業狙い
  • 英語に磨きをかけ、外資企業のカスタマーサポート部狙い
  • 1歳でも歳をとるまえに早く行動

相談者様の転職成功を祈っています!

また質問があれば送ってきてください。

あなたも上場企業面接官に転職相談してみませんか?

疑問・お悩みを匿名で質問できます。

似た境遇の方への情報共有もかねているので、質問・返答はサイト上で公開します。

ウェブで公開できない個人情報などは書かないようにお願いします。