秋田県のオススメ転職エージェント&2019年正社員求人数を徹底比較!

秋田県のオススメ転職エージェント&2019年正社員求人数を徹底比較!
面接官ユウ

こんにちは!上場企業で面接官をしているユウです。
プロフィールに上場企業面接官である証明写真はアップしています。

こんな悩みありませんか?

  • 秋田県でオススメな転職エージェントを知りたい
  • 秋田にUターン転職できるか不安

この記事は面接官である私が、採用側の視点で「秋田県のオススメ転職エージェント」を評価しました

最後まで読んでいただければ、あなたがどのエージェントを利用するべきか判断することができます。それではどうぞ!

秋田県転職エージェント徹底比較!

この章では、転職エージェント選びにおいて重要な「求人数」について、徹底的に比較したいと思います。

秋田県で求人数が多いエージェントは?(2019年版)

まずは、転職エージェントの正社員求人(公開求人+非公開求人)を比較してみましょう。

秋田県で求人数が多いエージェントは?(2019年版)
転職エージェント公開求人+非公開求人
リクルートエージェント1149
DODA838
マイナビエージェント291
ビズリーチ124
パソナキャリア63
ヒューレックス151
ビージョブナビ93

※パソナキャリアとヒューレックスは「非公開求人数」を公開していないため、「公開求人数」のみ掲載しています。
ビージョブナビは転職サポートがありません。

テン子

秋田県の正社員求人数はリクルートエージェントが1番多いんですね。

面接官ユウ

そうですね。リクルートエージェントは、他のエージェントよりも非公開求人が多いのでオススメです。

秋田県に拠点はありませんが電話面談にも対応してくれますよ。

テン子

なるほど。参考にしてみます!

秋田県に拠点がある転職エージェントは?

秋田県内に拠点(面談場所)があるのかも、エージェント選びにおいての重要な判断材料になります。

面接官ユウ

転職エージェントを利用するには、キャリアアドバイザーと面談をして求人を紹介してもらうのが一般的ですが、「秋田に拠点のある転職エージェントってどれくらいだと思いますか?」

実はこの中で秋田に拠点があるエージェントは「0」。

同じ東北地域の「宮城県」に拠点を置くエージェントはあるのですが、秋田県内で面談ができる場所はないので注意しましょう。

秋田の転職エージェント拠点場所
リクルートエージェント×宮城
DODA×宮城
マイナビエージェント××
ビズリーチ××
パソナキャリア××
ヒューレックス×宮城
ビージョブナビ××

筆者が選ぶ秋田の転職エージェントは?

筆者が選ぶ秋田の転職エージェントは?
テン子

もし秋田県で転職する場合、ユウさんならどの転職エージェントを選びますか?

面接官ユウ

私なら圧倒的な求人と転職支援実績が多いリクルートエージェントと、東北地方No.1エージェントであるヒューレックスの2つを利用します。

どちらも「既卒向け求人~ハイクラス求人」まで取り扱っているため、幅広い年代の方にオススメです。

エージェント比較!秋田県周辺の求人数は?

参考までに近隣県の正社員求人数をまとめておきます。通勤圏内の方は他県も考慮に入れて転職活動をするのがオススメ。

転職エージェント秋田岩手山形宮城青森
リクルートエージェント11492456117349541123
DODA83810018212171840
マイナビエージェント291316286725247
ビズリーチ124134139404127
パソナキャリア631016168363
ヒューレックス1513973811498140
ビージョブナビ93306079113
テン子

わぁ!リクルートエージェントDODAはどの県でも求人数が多いですね。

面接官ユウ

そうですね。東北地方全体で見ても、リクルートエージェントとDODAの求人数は群を抜いています。

この2つの中でもとくにリクルートエージェントがオススメ。求人の質が高く、秋田に拠点はありませんが電話面談に対応してくれますよ。

ハローワークの求人はオススメできる?

ハローワークの求人はオススメできる?

ハローワークは地域密着の求人が多いので利用しがちですが、基本的にハローワークの利用はオススメできません。

ハローワークはブラック企業ばかり」の記事で書いたように、ハローワークにはどんな企業でも無料で求人掲載できるので、資金力のないブラック企業の求人が多く紛れ込んでいるんです。

面接官ユウ

転職エージェントの場合は、求人を応募する前に「職場環境の提供」や「労働条件の確認」をしてくれるので転職成功率が高いのが特徴。私だったらハローワークには行かず、転職エージェントを利用して転職活動をします。

秋田県のハローワークの2chでの評判は?

掲示板サイト2chでハローワークの評判を調べてみたところ、

秋田県のハローワーク/2chの評判

  • ハローワークはカラの正社員求人が多い(採用する気がない)
  • 正社員なのに時給に換算すると最低賃金と同じ

上記のように、ハローワークの求人に対して不満を持つ人が多いようでした。

カラ求人って何?

テン子

カラの正社員求人とはなんですか?

面接官ユウ

「カラ求人」とは採用するつもりがないのに出ている求人のことです。

カラ求人を出すことで、

  • 会社の宣伝ができる
  • 採用経験がない職員の面接練習になる

といったメリットが。

ハローワークは無料で求人が出せるので、こういった求人が存在します。

テン子

それは求職者にとって迷惑な話ですね…。

面接官ユウ

そうなんです。また、ハローワークから採用すると企業は国から助成金が支給されます。

ハローワークには、助成金目的の人材を使いまわす企業もあるので注意しましょう。

秋田県オススメ転職エージェントは?

面接官ユウ

秋田県のオススメ転職エージェントは、「リクルートエージェント・ヒューレックス・パソナキャリア」の3つです。

業界NO.1!リクルートエージェント

業界NO.1!リクルートエージェント

「270,000件以上」の求人を保有するリクルートエージェントは、日本トップクラスのエージェントです。

登録すると検索ができる「非公開求人」が非常に多く、地方の求人も多数保有しています。全国各地に拠点があるため、幅広い地域の転職支援に強いのが魅力です。

すべての業種の求人を取り扱っているため、あなたの希望に合う求人が見つかること間違いなし。

面談に行くことができない人には、電話面談にも対応してくれますよ。

「リクルートエージェント」公式URL
https://www.r-agent.com/

東北No1!ヒューレックス

東北No1!ヒューレックス

「地元密着型のエージェントを利用したい」という方は、東北No1エージェントのヒューレックスがオススメです。

秋田県内に拠点はありませんが、「東京」では毎日、「大阪・名古屋・宇都宮・東北各県」でも定期的に相談会を開催しているためUターン転職者にもオススメできます。

※男性向けの求人が多いので男性にオススメです。

「ヒューレックス」公式URL
https://www.hurex.jp

電話面談が可能!パソナキャリア

電話面談が可能!パソナキャリア

パソナキャリアは全国の求人を保有しており、電話面談にも対応してくれるので県内に拠点がなくても利用することができます。

リクルートやDODAよりは求人が少ないですが、キャリアアドバイザーの評判が非常によく利用者の満足度が高いのが特徴。

また、「女性の転職にはパソナキャリア」と言われるくらい女性の転職支援に力を入れており、男性の利用率が高いエージェントの中でも女性利用率が高め。

「パソナキャリア」公式URL
https://www.pasonacareer.jp

秋田県で女性にオススメな転職エージェントは?

秋田県で女性にオススメな転職エージェントは

秋田県で女性にオススメな転職エージェント

面接官ユウ

秋田県の女性の方には、女性の転職支援実績がたくさんある上記の3つがオススメ。

中でもリクルートエージェントパソナキャリアは電話面談に対応してくれるのでオススメです。

秋田県へのUターン転職にオススメな転職エージェントは?

秋田県へのUターン転職にオススメな転職エージェント

秋田県でUターン転職にオススメな転職エージェント

面接官ユウ

上記の3つのエージェントは、東京や大阪で転職相談会を行っているのでUターン転職を検討している方にオススメです。

中でもUターン転職に強いリクルートエージェントは地方の求人も多いのでオススメ。全国各地にある15拠点で秋田の求人紹介をしてもらうことが可能です。
(拠点:北海道・宮城・栃木・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・広島・福岡)

Uターン転職の移転費について

Uターン転職の移転費について

震災以降、いちじるしい経済発展により有効求人倍率が右肩上がりの秋田県。

人材の確保のため、多くの自治体で「移住支援」や「住宅支援」を行っています。Uターン転職を考えている方は、ぜひ制度を利用してみてくださいね。

制度例内容
体験住宅
  • 自治体が所有する住宅に入居して移住体験ができる制度
  • 期間:1泊~6ヶ月以内
  • 料金:1日400円~3,000円
住宅リフォーム補助
(県内在住者)
  • 持ち家(上限12万円)
  • 子育て世帯の持ち家(上限40万円)
  • 子育て世帯の空き家購入(上限60万円)
その他
(自治体による)
  • 新築物件の固定資産税が5年間減免
  • 移住して起業する人に最大100万円を補助
  • 移住者に対する住宅改修費を最大170万円補助
  • 第一子に5万、第二子以降は50万を贈呈。さらに第三子以降は6歳の誕生日まで毎月1万を支給。
  • 定期券購入の半額を補助
  • ランドセルのプレゼントなど
テン子

秋田県には、色々な制度があるんですね!

面接官ユウ

ほかにも、県外からの移住者に「秋田県の特産品」をプレゼントしたり、「引越し費用」「暖房器具・除雪機械の購入費」の一部助成などユニークな制度もありますよ。

秋田県で30代転職にオススメな転職エージェントは?

秋田県で30代転職にオススメな転職エージェント

秋田県で30代転職にオススメな転職エージェント

面接官ユウ

30代求人が圧倒的に多いのはリクルートエージェントDODAの2つのエージェントです。

この2つのエージェントはハイクラス求人も多く扱っているため、キャリアアップとしてもオススメ。

現在の年収が750万以上の方は、大幅な年収アップが期待できるビズリーチの利用もオススメです。

秋田県のフリーター・正社員歴無しの方にオススメな転職エージェントは?

秋田県のニート・フリーターにオススメな転職エージェントは?

秋田県でニート・フリーターにオススメな転職エージェント

正社員歴が短い方は、大手の中でも対応がいいリクルートエージェントパソナキャリアの利用がオススメです。

正社員歴無しから正社員を目指すのに日本で一番オススメできるのは就職Shop。このエージェントは近くても埼玉、東京になってしまうのですが、面談での丁寧なヒアリング・適職診断などに定評があるので、東京に遊びに行った際に一度面談してみるのもオススメ。

秋田県の優良企業と求人は?

企業住所
株式会社 秋田銀行秋田県秋田市山王3
株式会社 北都銀行秋田県秋田市中通3
マックスバリュ東北 株式会社秋田県秋田市土崎港北1-6-25

上記が代表的な秋田の企業です。

株式会社 秋田銀行

秋田県内でも年収が高い「株式会社 秋田銀行」は人気がある転職先の1つです。「地元に貢献したい」「秋田県で働きたい」と思っている社員が多いのが特徴。

土日休みで休暇の取得を推奨しているため連休を取ることも可能です。

株式会社 北都銀行

秋田市に本社を置く「株式会社 北都銀行」は、内閣府から「女性が輝く先進企業表彰」で内閣総理大臣賞を受賞するなど、仕事と家庭の両立を応援する取り組みを行っているオススメの企業です。

産休や育休を利用する職員が多いのが特徴で、社宅や借上げ制度もあるので単身者にもオススメ。

マックスバリュ東北株式会社

「マックスバリュ東北株式会社」はイオングループが展開するスーパーマーケットで、大手企業が運営しているということもあり福利厚生が充実しています。

また「シフトが希望通り通りやすい」「休日が多い」「急な休みにも対応してくれる」など、働きやすさを感じさせる意見も多かったです。

秋田の優良企業を受けるには?

大手を受けるにはリクルートエージェントパソナキャリアなどの大手エージェントの利用がオススメ。

大手企業の求人は「大手エージェント」のみ保有している場合が多く、過去の応募者データから「面接内容、書類審査内容」などを把握しているので、転職成功率が上がりますよ。

秋田県の転職フェアに参加すべき?

「秋田県にどういう企業があるのかわからない」「まだ企業研修をしていない」という方にオススメなのが、1度に多くの企業情報を収集できる転職フェアへの参加です。

秋田県の転職フェアをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

転職イベント開催サイト開催場所
ヒューレックス東京・宮城
Aターンプラザ秋田東京
秋田県ふるさと定住機構東京

秋田県の有効求人倍率・最低賃金・住みやすさについて

秋田県の有効求人倍率

秋田県の有効求人倍率
秋田全国
H27年1.051.20
H28年1.161.36
H29年1.351.50
H30年3月1.591.60

上記は厚生労働省のデータで、「秋田県の有効求人倍率」と「全国の有効求人倍率」の比較です。

テン子

秋田県の「有効求人倍率」は全国平均より下回っていましたが、平成30年には平均と同じくらいの水準になったのですね!。

面接官ユウ

そうなんです。秋田県は人口が減少していることも理由の1つですが、右肩上がりで景気がよくなっているのがポイント。

中でも「介護」「建設系」の求人が多いようです。

職業安定所別の有効求人倍率

安定所(H30年3月時点)有効求人倍率
鹿角1.79
角館1.76
能代1.68
横手1.68
鷹巣1.60
秋田1.56
大館1.53
男鹿1.34
大曲1.33
本荘1.32
湯沢1.05

最低賃金

最低賃金
県名最低賃金
秋田762円
宮城798円
青森762円
岩手762円
山形763円
全国平均874円

上記は厚生労働省(平成30年度)のデータで、秋田県と他県の「最低賃金」を比較したもの。

秋田県の最低賃金は全国平均よりも下回っていますが、秋田の家賃や生活費を考慮すると十分暮らしていくことが可能です。

秋田県の子育て・医療・福祉について

秋田県の子育て・医療・福祉について
項目数値全国
一戸建て率81.0%1位
70歳以上まで働ける企業割合32.9%1位
重要無形民俗文化財17件1位
小学校の不登校率(1,000人あたり)2.5人47位
診療所数821ヶ所26位
病院数53ヶ所34位
保育園数211ヶ所15位
待機児童数41人26位

秋田県は犯罪率が少なく治安のよさが魅力。

東京では深刻な待機児童(5,414人)も、秋田県内は「41人」と少ないので保育所も利用しやすいようです。

また、2007年から行われている「全国学力・学習状況調査(文部科学省)」では、10年連続トップクラス。睡眠時間は大人も子どもも平均より長く、早寝早起きの習慣が身についているのも特徴です。

テン子

秋田県は住みやすくて子育てにもピッタリな県なんですね。

ただ、年間降雪量は「全国4位」。地元出身など慣れている人は問題ありませんが、雪があまり降らない地域から移住してくる方は、寒さ対策と除雪グッズを準備しておきましょう。

「秋田県オススメ転職エージェント7選!2019年正社員求人数比較」まとめ

秋田県オススメ転職エージェント7選!2019年正社員求人数比較

  1. 2019年で秋田県の求人数が一番多いのはリクルートエージェント
  2. 秋田県に拠点があるエージェントはない
  3. 移住支援や住宅支援が充実している
  4. 有効求人倍率が安定して増えている
  5. 秋田県は子育てにオススメ
面接官ユウ

秋田での転職成功を応援しています!