今すぐ転職した方がよい職場5選。年収を上げるための転職方法とは?

今すぐ転職した方がよい職場5選。年収を下げない転職方法とは?

こんにちは!ユウです。大手上場企業で中途採用担当をしています。

突然ですがあなたは今、「いまの職場がツライから転職したい」と悩んでいませんか?

「転職」は生活や人生が変わるとても重要なことです。年収が下がる可能性もあるので、できれば今の生活水準を保つことがオススメですが、ちょっとした工夫で年収をアップさせることもできます。

そこでこの記事では、転職活動するか悩んでる方へ、「今すぐ転職した方がいい職場」と「年収をアップさせるための転職方法」をご紹介します。それではどうぞ!

今すぐ転職した方がいい職場5選

1.職場の人間関係が悪い・いじめられている

職場というのは、色々な性格の人がいるためトラブルが起こるのも珍しくありません。

理解のある上司や同僚に相談することが可能であれば、ぜひ相談していただきたいのですが、上司と合わない場合や相談できる同僚がいない場合は、転職も選択肢の1つです。

下記の図をご覧ください。

うつ病の理由

引用:DODA

これは、「うつ病になった原因」のアンケート結果になりますが、うつ病になった原因で1番多いのは「仕事上の人間関係」なのです。職場の人間関係が悪いと、あなたの精神衛生上あまりよくない影響を受けるので、転職を検討するのがオススメ。

2.求人票に掲載されている情報と雇用条件が違う

求人票に掲載されている情報と雇用条件が違う

求人票と実際に働いてみた条件が明らかに違う場合、転職を検討してもいいでしょう。

下記の図をご覧ください。

求人票との雇用条件が違う

引用:厚生労働省

これは、厚生労働省による「ハローワークの求人票に対する追跡調査」の結果を表したグラフです。

なんと、41%の人が「労働条件が求人票の内容に反していた」、18%の人が「企業側の説明不足」と感じており、「求人票で見た労働条件と違う」と不満に思う人は珍しくありません。

とくに「給与」や「ボーナス」など賃金に関するトラブルが多いです。これらが改善した例は非常に少ないので、「これから収入が上がるかも」と期待する前に転職を検討しましょう。

3.「仕事がつまらない」と感じる

「仕事がつまらない」と感じる

「仕事がつまらない」と思いながら働くのもツライですよね。

とくにこの不満は、毎日同じ業務をこなす「ルーチンワーク」をしている方がかかえている場合が多いです。

仕事に慣れている証拠でもありますが、毎日同じ仕事にうんざりしながら働くよりも、スキルアップとして転職をするのもオススメ。

とくに、あなたが若い場合は、転職成功する確率が非常に高いです。年収アップも期待できますよ。

4.休日やプライベートの時間が「楽しくない」と感じる

仕事に悩んでいる人の特徴として、

  • 「休日も仕事のことを考えてしまう」
  • 「夜なかなか眠れない」
  • 「家族に仕事のグチを言ってしまう」
  • 「残業が多くなかなか帰れない」

などと、休日やプライベートな時間が楽しめない人が非常に多いです。

あなたの人生がすべて仕事に占領されてしまうのはとてももったいないことです。「自分の時間を楽しみたい」と思う人は転職も検討しましょう。

5.他にやりたい仕事が見つかった

社会人になってから「やりたい仕事」が見つかることはよくある話です。

条件が悪くなったり年収が下がることもあるかもしれませんが、1度きりの人生です。やりたい仕事に転職するのもいいですよね。

下記の図をご覧ください。

産業能率大学

引用:厚生労働省

これは厚生労働省による「仕事をする上でもっとも大切にしたいこと」のアンケート結果をまとめたグラフです。

なんと、「給料の高さ」を抜いて、「31.4%」もの人が「仕事のやりがい」を選んでいます。

「仕事を充実させること」は「人生を充実させること」につながります。ぜひ、やりたい仕事に挑戦してみてくださいね。

年収を上げるには、転職エージェントを利用しよう

面倒くさい女の職場は転職もあり!転職成功の秘訣とは?

では最後に、転職で年収を上げるためのアドバイスさせていただきます。

転職をする際には「転職エージェント」の利用がオススメ。転職エージェントとは、担当のアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれるサービスのことです。

転職エージェントを利用するメリット
  • 年収の交渉をしてくれる
  • 求人の紹介や、転職の悩みについて相談に乗ってくれる
  • 書類対策・面接対策をしてくれる
  • 応募する前に企業の内部情報を提供してくれる

エージェントはとくに、自分からは相談しにくい「年収交渉」のサービスが魅力。

年収を上げるためにも、ぜひ転職エージェントの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトオススメのエージェント一覧

エージェント(記事)公式URL
業界・特色
リクルートエージェントhttps://www.r-agent.com
総合大手:~60代:全国対応
パソナキャリアhttps://www.pasonacareer.jp
総合大手:~60代:全国対応
Typehttps://career.type.jp
総合大手:~60代:一都三県
Type(女性専用)https://woman.type.jp
総合大手:~60代:一都三県(女性)
Type(IT専用) https://it.type.jp
総合大手:~60代:一都三県(IT)
就職Shop https://www.ss-shop.jp
正社員歴無し~浅い方:~30代
DYM就職 https://dym.co.jp
正社員歴無し~浅い方:~30代
第二新卒エージェントneohttps://www.daini-agent.jp
正社員歴無し~浅い方:~30代