ありえない!面接官が質問してビックリしたNG返答ランキング

このサイトでは「素人が独断で転職エージェントをランキング形式にする」「信頼性のない転職サイトからコピーしてまとめる」などは一切ありません。

面接官ユウ

大手上場企業の現役採用担当である私が、5,000人の応募書類を確認・面接し、数ある転職エージェントとやりとりをした中で、「実績のある役立つ情報」や「効果的な転職テクニック」をわかりやすくまとめています。

今回は「面接で質問してびっくりしたNG返答ランキング」をご紹介。

私たち面接官が引いてしてしまう、かなりの頻度で返答されるNG返答ランキングです。この一言は不採用に傾かせる威力があります。あなたも面接で言っていないか、確認していきましょう。

【1位】転職エージェントに紹介された

転職エージェントに紹介されたので応募しました
面接官ユウ

堂々の第1位は「転職エージェントに紹介されたので応募しました」という答えです。

志望動機の返答としてかなり多い答えですが、この返答だと評価が低くなります。

理由としては、「自身の意思で転職先を決めていないから」です。

数多ある企業の中から求職者にあった企業を、ピックアップしてすすめるのが転職エージェントの仕事ですが、それをそのまま話すのはNG。

エージェントからすすめられた後、自分でも企業分析をされてると思うので、そちらをメインに話していきましょう。

志望動機:転職テクニック

志望動機の返答としては、「自身で企業分析をした結果、なぜこの会社を選んだのか、その会社の中で自分のどのスキルが役に立てると思ったのか」を話すようにすると採用に近づいて行きます。

【2位】「募集している仕事」と「やりたい仕事」がズレている

第2位は「企業が求めている人材」と「求職者が希望している仕事」のミスマッチです。

面接官ユウ

たとえば私が勤務している会社の場合、エンジニア採用で「入社したらやりたいこと」を聞いた時、「企画をやりたいです」などの返答をされることがあります。

キャリアパスがブレブレで本人の中でも決まっていない状況ですね。それを面接官の前で話してしまうのは、やはり評価が下がります。

このような場合は、採用担当としては慎重になってしまいます。「応募者のやりたい事」と「企業が必要としている人材」のミスマッチが起こっているからです。

採用担当者が感じてしまうこと

  • 募集要項を読んでこなかったのかな?
  • 転職エージェントは応募者の志向をヒアリングしてくれなかったのかな?
  • 入社後に異動願をださないかな?

もちろんジョブチェンジはしてもいいと思いますが、そういう場合は未経験を採用している企業をオススメします。

面接官ユウ

面接を受ける際には、企業側が提示している「募集要項」とブレないようにしましょう。

【3位】職歴やスキルを過大評価している

第3位です。こちらも非常に多いのですが、履歴書に書かれている職歴について質問してみると、「わかりません」などと質問に答えられない人がいます。

面接官ユウ

もちろん面接官に自己アピールすることはとても大切ですが、質問されて答えられるものを書きましょう。

少しでも内容にブレがあると、採用側は不信感を抱いてしまいます。

【4位】別に…

第4位です。「沢尻エリカかよ!」と突っ込みたくなるNG返答ですが、まれにこの返答をしてくる方がいます。

面接官ユウ

斜に構えるネガティブなタイプに多く普段から気をつけてないと、つい返答してしまうので注意が必要ですね。

受け答えのテクニック

こちらとしては面接では理由を聞いているので、「なぜJavaが好きなんですか?」「どういう時にエンジニアの楽しさを感じますか?」などの、少し考えなければ答えられない質問は、「はい。そうですね・・」などの言葉で、考える時間を作って丁寧に答えるのがいいですね。

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

では最後に、転職活動を成功させるためのアドバイスを紹介します。

あなたは「転職活動ができるか不安」「仕事が決まるか心配」と悩んでいるので、そこをうまく解決させなければなりません。

それをうまくサポートしてくれるのが「転職エージェント」です。

転職エージェントのメリット

  • 転職決定人数NO,1
  • 求人紹介
  • 書類対策・面接対策
  • 残業時間・労働条件の確認
  • 面接日の調整・年収交渉など

転職エージェントは、定期的に企業を訪問しているため、職場環境も仕事内容も把握しています。

自分で調べてもわからないリアルな情報をたくさん握っているので、「転職成功率」や「採用率」が非常に高いのが、転職エージェントの特徴です。

業界NO.1!リクルートエージェント

業界NO.1!リクルートエージェント

転職エージェントは、日本トップクラスの求人数を誇るリクルートエージェントの利用がオススメです。地方の求人も多数保有しており、全国各地に拠点があるため幅広い地域の転職支援に強いのが魅力。

幅広い業種の求人を取り扱っているため、あなたの希望に合う求人が見つかること間違いなしです。

「リクルートエージェント」公式URL
https://www.r-agent.com/

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

首都圏にお住まいの方にオススメなのがType転職エージェント。完全無料で転職のサポートをしてくれます。企業ごとの「書類対策」「面接対策」をしてくれるだけではなく、「面接日や入社日」の調整をしてくれるので、忙しいあなたにピッタリ。

転職をした人の「71%」が年収が上がったという実績があり、女性向けの求人も多いので、男女問わずオススメできる転職エージェントです。

「Type転職エージェント」公式URL
https://type.career-agent.jp

既卒・フリーター専門エージェント「就職Shop」

オススメ転職エージェント 就職shop

社会人歴がない方や、スキルに自信がないという方は、リクルートが運営する就職Shopの利用がオススメ。

就職Shopは、20代限定の「フリーター」や「ブランクがある人」専門のエージェントなので、スキルに自信がない人でも安心して利用することができます。

「企業選び」や「企業との連絡」など、手間のかかる面倒な部分に関してすべて代行してくれるので、効率的に就職活動をすることが可能。

スキルや学歴に自信がなくても、最短で成功を掴むことができるので、相談してみることをオススメします。

「就職Shop」公式URL
https://www.ss-shop.jp