知ってる人だけ得をする!面接官が面接中に確認している4つの意外な事は?

知ってる人だけ得をする!面接官が面接中に確認している4つの意外な事は?
面接官ユウ

こんにちは!東証一部上場企業で面接官&エンジニアをしているユウです。

こんな悩みがありませんか?

  • 面接官が面接で確認していることを知りたい
  • 内定率が上がるポイントを知りたい

面接官は通常2人体制で行います。

面接官ユウ

基本的に1人の面接官が求職者に質問をしますが、質問をしていないもう1人の面接官は意外なところを見ているんですよ。

今回は面接官がコミュニケーションの中でチェックしている意外な点と、その理由を現役面接官が暴露したいと思います。

①前向きな話が多いか

前向きな話が多いか
面接官ユウ

意外と多いのですが、前向きな話をまったくしない人がいます。「ブラック企業で・・・」「残業が多くて・・・」と現状を嘆くだけの話をされる方です。

すべて前向きな話をして欲しいわけではないのですが、面接官としては「失敗をどう乗り越えてきたか」「過酷な現状でどのような工夫をしてきたか」という所を確認したいところでもあります。

面接官は、こういう方が入社されると職場に溶け込めなかったり、他部署と円滑にコミュニケーションが取れなかったりするので注意深く見ています。

②食い気味で返答していないか

食い気味で返答していないか

こちらも多いタイプです。自信があり頭の回転が早い人に多いのですが、こちらの質問内容がある程度予想できると、「食い気味に返答」してしまう人がいます。これはマイナス評価です。

このタイプの方は自分の意見が強すぎる傾向があり、チームで作業する際に和を乱しがちになる傾向があります。

面接官ユウ

面接官が話し終わるのをしっかり待ってから、「はい。~~です。」「いえ。~~です。」と最初に「はい」「いいえ」を答えた後に理由を話すなど、わかりやすい表現を心がけると非常に評価は高まります。

③話の長さは適切か

話の長さは適切か
面接官ユウ

こちらも非常に大事です。今までの経験で「軽く志望動機を教えてください」と聞いているのに関わらず、最大で10分話を聞いたことがあります。(採用される方は1,2分です。)

コミュニケーションはキャッチボールですので、「軽く」という言葉が面接官から指示されているので、その場合は1,2分までで答えるのがよいでしょう。

面接官ユウ

ものすごく長く話してもらってもなんのアピールにもなりませんし、逆にこちらの「軽く」と支持した内容を無視しているのかな、入社しても教育が大変だなとマイナスの印象を持ってしまいます。

1,2分で答えて頂ければ、その中で気になった点をこちらから再度質問しますので、それに対して再度答えていく。歯切れのいいキャッチボールができると高評価につながります。

④声の大きさ

声の大きさ

うつ向きながらとても「か細い声」で話す方がいらっしゃいます。採用側からすると、コミュニケーションが取れないのでマイナスの評価です。

面接官ユウ

やはりある程度聞き取れる声でハキハキと答えるのが高評価につながります。

また逆に一番注意しなければいけないのは、ツッコまれて欲しくなかった質問の返答時に急に声が大きくなるタイプです。

最初から声が多少大きいタイプはそこまで気にしないのですが、質問によって急に興奮したりするタイプを面接官は注意して見ています。

面接官ユウ

急に声が大きくなるタイプは、職場に入っても自分に都合が悪いと声の大きさで意見を押し通そうとする傾向があります。

このタイプは「落ち着いて議論を重ねることができない」と判断されるのでマイナス評価です。

急に大きい声になってしまうタイプは、面接前に「落ち着いて答えるんだ」と10回は言い聞かせて注意して面接に望むといいです。

もちろん日頃から注意するのも大事ですね。

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

では最後に、転職活動を成功させるためのアドバイスを紹介します。

あなたは「転職活動ができるか不安」「仕事が決まるか心配」と悩んでいるので、そこをうまく解決させなければなりません。

それをうまくサポートしてくれるのが「転職エージェント」です。

転職エージェントを利用するメリット

  • 求人紹介
  • 書類対策・面接対策
  • 残業時間・労働条件の確認
  • 面接日の調整・年収交渉など

また、転職エージェントは、定期的に企業を訪問しているため、職場環境も仕事内容も把握しています。

自分で調べてもわからないリアルな情報をたくさん握っているので、「転職成功率」や「採用率」が非常に高いのが、転職エージェントの特徴です。

業界NO.1!リクルートエージェント

業界NO.1!リクルートエージェント

転職エージェントは、日本トップクラスの求人数を誇るリクルートエージェントの利用がオススメです。地方の求人も多数保有しており、全国各地に拠点があるため幅広い地域の転職支援に強いのが魅力。

幅広い業種の求人を取り扱っているため、あなたの希望に合う求人が見つかること間違いなしです。

「リクルートエージェント」公式URL
https://www.r-agent.com/

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

Type転職エージェントは、完全無料で転職のサポートをしてくれます。企業ごとの「書類対策」「面接対策」をしてくれるだけではなく、「面接日や入社日」の調整をしてくれるので、忙しいあなたにピッタリ。

また転職をした人の「71%」が年収が上がったという実績があり、女性向けの求人も多いので、男女問わずオススメできる転職エージェントです。

「Type転職エージェント」公式URL
https://type.career-agent.jp

既卒・フリーター専門エージェント「就職Shop」

オススメ転職エージェント 就職shop

社会人歴がない方や、スキルに自信がないという方は、リクルートが運営する就職Shopの利用がオススメ。

就職Shopは、20代限定の「フリーター」や「ブランクがある人」専門のエージェントなので、スキルに自信がない人でも安心して利用することができます。

「企業選び」や「企業との連絡」など、手間のかかる面倒な部分に関してすべて代行してくれるので、効率的に就職活動をすることが可能。

スキルや学歴に自信がなくても、最短で成功を掴むことができるので、相談してみることをオススメします。

「就職Shop」公式URL
https://www.ss-shop.jp