FLOCブロックチェーン大学校の評判・口コミは?課題や学費を調査!

FLOCブロックチェーン大学校の評判・口コミは?課題や学費を調査!
面接官ユウ

こんにちは!東証一部上場企業で面接官&エンジニアをしているユウです。

こんな悩みありませんか?

  • ブロックチェーンの技術を学びたい
  • FLOCブロックチェーン大学校の評判・口コミが知りたい

この記事では、ブロックチェーンの技術が身につけられる話題のITスクール「FLOCブロックチェーン大学校」のメリット・デメリット・使用すべき方をご紹介していきます。

一通り読んで頂ければ、あなたが「FLOCブロックチェーン大学校」を使って学習・転職活動すべきか判断することが可能です。現役面接官だからわかる裏事情も踏まえて、公式ページよりもわかりやすくお伝えしていきます。それではどうぞ!

「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校の評判・口コミは?

評判・口コミ

仕事を続けながら学習。向上心が高い受講者が多い

FLOCブロックチェーン大学校の評判・口コミ

満足度:3.0 ★★★★☆
28歳男性(東京)

新卒で入った会社は思うような開発が行えず、以前から転職を考えていたのですが、ブロックチェーンが本格的に学べるスクールがあると聞いてさっそく相談に行きました。

仕事を退職してから学ぶことも考えたのですが、土曜日に教室受講があったのと、Webで受講できるので仕事を続けながら学習スタート。課題も復習もあるので楽ではありませんでしたが、いざ終えてみると楽しかったです。(返金制度や、休学制度もあるので安心して申し込むことができます。)

あとは、現場で活躍しているブロックチェーンの第一人者が講師を務めていたり、向上心が高い受講者が多いので、モチベーションを維持することができました。ほかのスクールの見学にも行ったのですが、本気でブロックチェーンを学びたいのであれば、FLOCブロックチェーン大学校をオススメします。(満足度4 ★★★★☆)

FLOCブロックチェーン大学校の概要は?

FLOCブロックチェーン大学校の特徴
運営会社株式会社FLOC
公式サイトhttps://floc.jp/
設立2018年
目指せる仕事ブロックチェーンエンジニア
無料体験
実施日
月曜・火曜・木曜・金曜・土曜・日曜
無料体験
時間
10:00~22:10
学習期間3ヶ月
学費
  1. ベーシックコース:198,000円(税抜)
  2. エンジニアコース:198,000円(税抜)
  3. ビジネスコース:198,000円(税抜)
備考※WEB受講+通学受講をする場合は、上記の+50,000円
(PC/スマートフォン/タブレットでの授業映像)
受講回数
  1. 基礎コース:90分×8回
  2. エンジニアコース:60~90分×12回
  3. ビジネスコース:60~90分×12回
受講条件
  • 未経験者OK(エンジニアコースはプログラミングの知識が必要)
  • ブロックチェーン技術を学びたい方
利用年代20代・30代
男女比率男性8:女性2
求人数非公開
学習場所【通学】東京(新宿・有楽町・丸の内)・大阪
【オンライン】全国

FLOCブロックチェーン大学校は、ブロックチェーンが学べるエンジニア専門のITスクールです。

2018年5月に開講されたばかりの新しいスクールですが、最先端の技術が学べるということで多くの企業から注目を浴びています。

FLOCブロックチェーン大学校の特徴

  • 最短3ヶ月でブロックチェーンエンジニアを目指せる
  • 受講日が「平日夜」や「土曜日」のため仕事と両立がしやすい
  • 就職サポートがある(希望制)
  • 受講後に技術のスキルチェックができる
  • CDLTの修了証がもらえる
  • アメリカ出身のビットコイン研究者が学長を務めている
  • 元国務大臣の経済学者がアドバイザーとして監修している
ぶっちゃけ面接官

それでは概要がわかったところで、さっそくFLOCブロックチェーン大学校の特徴について詳細に解説していきましょう。

「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校の特徴は?

特徴①最短3ヶ月でブロックチェーンエンジニアが目指せる

最短3ヶ月でブロックチェーンエンジニアが目指せる

FLOCブロックチェーン大学校は、3ヶ月という短期間にブロックチェーンの技術を学ぶことができる話題のITスクールです。

ぶっちゃけ面接官

最近ではブロックチェーンの技術を導入する企業が急増していますが、ブロックチェーンが扱えるエンジニアが不足しているため、エンジニアの方々にとっては高収入を目指せるチャンスといえます。

FLOCブロックチェーン大学校は、そんなブロックチェーンエンジニアの需要が増えたことにより2018年に開講しました。

平日の夜や土曜日に受講することができるので、仕事を続けながら学習ができるといったメリットもあります。

特徴②実務的なスキルが身に付く・仕事に活かせる

実務的なスキルが身に付く・仕事に活かせる

FLOCブロックチェーン大学校は実践的なカリキュラムを導入しているため、学習が修了したころには仕事に活かせるスキルを身につけることが可能です。

FLOCブロックチェーン大学校のカリキュラム

  • 学習目的に応じて3つのコースから選べる
  • 通学とWEB受講が選べる
  • 自分のスケジュールに合わせて通えるので継続しやすい
  • 受講後に独自のスキルチェック制度が受けられる
  • スコアリング(CDLT)に応じた就職先を紹介してもらえる
ぶっちゃけ面接官

就職希望者には、コース終了時にCDLT(Certification for Distributed Ledger Technology)によるスコアリングをもとにして、技術者を必要としている企業とマッチングさせる就職サポートもしてくれます。

特徴③有名な方が校長とアドバイザーを務めている

ぶっちゃけ面接官

はじめてFLOCブロックチェーン大学校の公式サイトを見たときに、学校長と監修者(アドバイザー)の方が豪華だったのでとても驚きました。

簡単にプロフィールをご紹介したいと思います。

ジョナサン・アンダーウッド

ジョナサン・アンダーウッド

FLOCブロックチェーン大学校の学校長を務めています。

ビットコイン(仮想通貨)の研究者で、ブロックチェーン業界で知らない人はいないくらい有名な方です。

アメリカ出身ですが日本語が堪能で、日本の仮想通貨業界の普及に影響を与えた人とも言われています。

竹中平蔵

竹中平蔵

FLOCブロックチェーン大学校の監修者(アドバイザー)を務めています。

日本の有名な経済学者で「総務大臣」に就任した経験を持ち、現在は慶應義塾大学名誉教授やオリックス株式会社などの会社取締役を兼任されている方です。

ぶっちゃけ面接官

FLOCブロックチェーン大学校は、講師の方も経験や知識が豊富ですが、校長や監修者の方が素晴らしいのが特徴です。

まだ新しいITスクールですが、今後成長すること間違いなしですね。

「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

特徴④未経験者と経験者別に3つのコースが用意されている

ぶっちゃけ面接官

FLOCブロックチェーン大学校では、学習目的や経験の有無でコースを選ぶことができます。

それでは、3つのコースについて詳細に解説していきたいと思います。

①ベーシックコース

ベーシックコース
対象者ブロックチェーンの概念を学びたい方
内容
  • ブロックチェーンの概要・応用
  • スマートコントラクト
  • 暗号通貨の歴史
  • データベースの概要
  • ブロックチェーンスケーラビリティ
学費¥198,000(税別) ※教室受講もする場合は+50,000円
日程土曜日
受講回数90分×8回
通学校舎丸の内本校・新宿校・有楽町校
web受講PC/スマートフォン/タブレットでの授業映像

「ベーシックコース」はブロックチェーンの基礎が学べる基本的なコースです。

ぶっちゃけ面接官

本や独学で勉強をしていて知識をお持ちの方も、応用となる「エンジニアコース」や「ビジネスコース」の理解度が低くなるため、自信のない方はベーシックコースから始めると基礎を固めることができます。

②エンジニアコース(ブロックチェーン実践科・スマートコントラクト開発科)

エンジニアコース(ブロックチェーン実践科・スマートコントラクト開発科)
対象者
  • 一定のプログラミング経験が必要
  • プログラマーの方
  • ゲームエンジニアの方
  • システムエンジニアの方
  • フィンテック業界・ブロックチェーンで起業を検討している方
内容
  • ブロックチェーンの概要
  • ECDSAおよびハッシュ関数を使った実践
  • ビットコイン取引の構造を学んでブロックを作る
  • 取引の「Script」言語を使ってパズルを解くワークショップ
  • BIPの仕組みを理解してウォレットアプリを作る
  • P2PメッセージプロトコルでのPeerとの通信体験
  • bitcoindのインターフェースの使い方
  • スマートコントラクトプラットフォームの実践
  • ブロックチェーンスケーラビリティー
学費¥198,000(税別) ※教室受講をする場合は+50,000円
日程毎週水曜日
受講回数60~90分×12回
通学校舎丸の内本校・新宿校・有楽町校
web受講PC/スマートフォン/タブレットでの授業映像

エンジニアとしての経験が1年程度ある方は「エンジニアコース」からの受講がオススメ。プログラムの実行環境の構築や、ライブラリを扱えれば受講することが可能です。

エンジニアコースは、ブロックチェーン技術者になるための「ブロックチェーン実践科」と、Ethereumを用いて、実際のスマートコントラクトを構築していく「スマートコントラクト開発科」の2種類から選ぶことができます。

③ビジネスコース

ビジネスコース
対象者ブロックチェーン技術でビジネスを展開したいと考えている方
内容
  • ブロックチェーン分野における高い水準の人材育成の実践
  • 国内外問わずブロックチェーンビジネスの最前線で活躍する講師による授業
  • 強力なケース開発の実践
学費¥198,000(税別) ※web受講は+50,000円
受講回数90分×12回
通学校舎丸の内本校・新宿校・有楽町校

ビジネスコースは経営者や新規事業担当者などの志が高い受講生が多く、将来企業を考えている方にオススメなコースです。

受講生同士の懇親会もあるので、幅広い人脈を作れるといった魅力もあります。

無料体験コース実施中!

ぶっちゃけ面接官

現在、ブロックチェーン大学校FLOC(フロック)では、ブロックチェーンに興味がある方を対象に無料で受講できる体験コースを実施中です。

毎回定員を満たすほどの人気ぶりなので、受講を検討されている方はぜひお早めにお申し込みください。

内容
  • ブロックチェーンの仕組み
  • ブロックチェーンで変わる未来
  • ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法
料金無料
無料体験
実施日
月曜・火曜・木曜・金曜・土曜・日曜
無料体験
時間
10:00~22:10
受講時間100分
場所丸の内本校・新宿校・有楽町校
「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校の課題はどれくらいある?

FLOCブロックチェーン大学校の課題はどれくらいある

FLOCブロックチェーン大学校の受講生は、一般企業に勤めているビジネスパーソンやエンジニアの方が8割を占めているため、社会人がムリなく学べるようなカリキュラム構成です。

週1回の授業と、毎週数時間の復習・課題への取り組みで学習ができるようになっています。

FLOCブロックチェーン大学校の講師(メンター)の経験は?

FLOCブロックチェーン大学校に在籍している講師は、広く知れ渡る前からブロックチェーン技術に携わっている、知識と経験が豊富な方が在籍しています。

ここだけの話、経験が浅い方や大学生が講師をしているエンジニアスクールもありますが、FLOCブロックチェーン大学校は知識や経験を持つ方々が担当しています。

FLOCブロックチェーン大学校の受講条件は?

FLOCブロックチェーン大学校の受講条件

  • ブロックチェーン技術を学びたい方

FLOCブロックチェーン大学校は選考がないので、「ブロックチェーンを学びたい」という方であれば、誰でも受講することが可能です。

ただし、エンジニアコースなど、ある程度の技術や知識が求められるコースもあるので、無料体験時に相談することをオススメします。

FLOCブロックチェーン大学校卒業後の就職先・求人は?

FLOCブロックチェーン大学校卒業後の就職先・求人は

FLOCブロックチェーン大学校は就職サポート付き(希望者のみ)です。

FLOCブロックチェーン大学校の就職先例

  • 大手企業の新規事業部署
  • ベンチャー企業のブロックチェーン分野における事業開発職
  • サービス企画職
  • エンジニア職の求人

求人の内容や紹介企業名は公開されていませんが、コース終了時に受けられるCDLTによるスキルチェックのレベルに応じて、ブロックチェーンの技術が活かせる職場に就職することができます。

FLOCブロックチェーン大学校の利用がオススメな方は?

FLOCブロックチェーン大学校の利用がオススメな方は?

FLOCブロックチェーン大学校の利用がオススメな方

  • プログラミングの知識がある方(エンジニア未経験者でもOK)
  • ブロックチェーン技術を学びたい方

FLOCブロックチェーン大学校以外のオススメスクール

ブロックチェーンの技術が学べる「Tech Boost(テックブースト)」もオススメです。3ヶ月コースのうちの2週間で、ブロックチェーンの技術を学んでいきます。

ただし学ぶ期間が短いため、基礎的な分野の修得しかできません。

本気でブロックチェーンエンジニアを目指すのであれば、FLOCブロックチェーン大学校をオススメします。

対象公式
ITスクールTech Boost(テックブースト)

FLOCブロックチェーン大学校のメリット

FLOCブロックチェーン大学校のメリット

FLOCブロックチェーン大学校のメリット

  • 最速3ヶ月でブロックチェーンエンジニアを目指せる
  • 開講時間が土曜日や平日夜のため仕事と両立ができる
  • 就職支援サポートあり
  • ブロックチェーンの知識と経験が豊富な講師が在籍
  • 独自に開発したスキルチェックで技術取得レベルがわかる
「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校のデメリット

FLOCブロックチェーン大学校のデメリット

FLOCブロックチェーン大学校のメリット

  • ブロックチェーンの技術以外を学びたい方にはオススメしない
  • まだ新しいエンジニアスクールのため口コミが少ない

FLOCブロックチェーン大学校は、ブロックチェーン以外の技術を身につけたい方にはオススメできません。

ブロックチェーン以外に学びたい技術があれば、コースが多くて評判がいいCode Camp(コードキャンプ)がオススメです。

FLOCブロックチェーン大学校無料体験コースの予約方法

ぶっちゃけ面接官

FLOCブロックチェーン大学校の無料体験申し込みは最短1分で予約することが可能です。

FLOCブロックチェーン大学校の無料体験は、毎回定員を満たしている状態なので早めのお申し込みをオススメします。

登録手順

まずは、「無料体験場所」と「希望日時」を選択します。

FLOCブロックチェーン大学校無料体験コースの予約方法

最後に「名前・メールアドレス」を入力したら申し込み終了です。

FLOCブロックチェーン大学校無料体験コースの予約方法
「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校登録の流れ

FLOCブロックチェーン大学校登録の流れ

  1. 無料体験コースの予約をする
  2. 無料体験コースを受講する
  3. 受講するコースを3つの中から選ぶ
  4. 学習スタート
  5. 就職先の企業を紹介してもらう(希望制)

FLOCブロックチェーン大学校の基本情報

FLOCブロックチェーン大学校の基本情報
運営会社株式会社FLOC
公式サイトhttps://floc.jp/
設立2018年
目指せる仕事ブロックチェーンエンジニア
無料体験
実施日
月曜・火曜・木曜・金曜・土曜・日曜
無料体験
時間
10:00~22:10
学習期間3ヶ月
学費【Web受講の学費】
  1. ベーシックコース:198,000円(税抜)
  2. エンジニアコース:198,000円(税抜)
  3. ビジネスコース:198,000円(税抜)
備考※WEB受講+通学受講をする場合は、上記の+50,000円
(PC/スマートフォン/タブレットでの授業映像)
受講回数
  1. 基礎コース:90分×8回
  2. エンジニアコース:60~90分×12回
  3. ビジネスコース:60~90分×12回
受講条件
  • 未経験者OK(エンジニアコースはプログラミングの知識が必要)
  • ブロックチェーン技術を学びたい方
利用年代20代・30代
男女比率男性8:女性2
求人数非公開
学習場所【通学】東京(新宿・有楽町・丸の内)・大阪
【オンライン】全国
「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp

FLOCブロックチェーン大学校の学習場所・アクセス

丸の内本校東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル 2F
コースベーシックコース・エンジニアコース・ビジネスコース
新宿校東京都新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿ビル9F
コースベーシックコース・エンジニアコース・ビジネスコース
有楽町校東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1F
コースベーシックコース・エンジニアコース・ビジネスコース
大阪校大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4コフレ梅田8F
「FLOCブロックチェーン大学校」公式URL
https://floc.jp