DYM就職の特徴・評判・口コミ・就職先は?面接官のリアルな本音!

DYM就職
こんな疑問がある人に読んで欲しい
  • DYM就職の特徴や評判を知りたい人
  • 転職を検討していて、DYM就職が気になっている人
  • 正社員歴なしでも効率よく正社員転職する方法を知りたい人

こんにちは!ユウです。上場企業で採用担当をしています。あなたは、DYM就職について、上記にあったような疑問をお持ちではないでしょうか?

転職エージェントが決まらない

この記事では、そんな疑問の全てにお答えしています。

面接官ユウ

面接官の経験から色々な方を見てきましたが、あなたにはフリーターを40代までずっと続けたり、焦ってブラック企業に入社や派遣登録しないで欲しいと思っています。

この記事では、採用担当である私がDYM就職と実際にやりとりをして分かった、特徴・評判・就職先・メリット・デメリットなどを紹介していきます。実際の利用者の口コミも紹介しているので、信憑性の高い情報ばかりです。

そのため、この記事を最後まで読めば、これらの疑問が解決します。

  • DYM就職を利用して良いのか
  • もっと正社員転職がしやすい方法があるかどうか

最終的には、あなたがどうやって転職活動したら一番内定がとれるかがハッキリわかります。現役面接官だから分かる転職テクニックも交えて、公式ページよりも分かりやすくお伝えしていきます。それでは、どうぞ!

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

フリーター・ニート・第二新卒向けの正社員求人について

実はフリーター、ニート、第二新卒向けの正社員求人は近年とても増えています。

ただしフリーターの期間が長くなるほど、正社員転職出来る割合が下がってしまいます。下の独立行政法人労働政策研究所の図をご覧下さい。

フリーターから正社員への転職状況

フリーター・ニート期間が長いほど転職率は下がっていきます。ただ、安心してほしいのは3年超えたフリーター期間があっても、50%の人は正社員へ転職が出来る点です。

そしてフリーター歴に関わらず、正社員への転職成功率を格段にあげてくれるのが、ニート・フリーター・第二新卒専用の転職エージェント「DYM就職」です。

面接官ユウ

私の会社もそうですが、大企業などはポテンシャル採用枠として毎年数名分の未経験枠が確保されているので社会人歴が浅い方にもチャンスがあります。

ただ、ここだけの話「未経験歓迎」と求人要項に記載していても、コミュニケーションスキル・ポテンシャルがある方を採用したい気持ちはあります。

フリーター歴が長い方は、直接応募しても書類選考で落ちてしまう事が多いと思います。

書類審査が通らない

解決策としては未経験の方に特化した転職エージェントを使うことです。そうすれば、書類選考スキップなど様々なメリットを受けることが出来ます。

書類審査をスキップできる

DYM就職経由の方は、「未経験専門の独占求人&書類選考スキップ」があり、模擬面接でコミュニケーションスキルを身につけてから応募できるため、採用率が近年急上昇しています。

では、まずDYM就職の評判から紹介していきます。

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

DYM就職の評判・口コミ

公式サイトの情報が正しいかどうかを判断するためには、実際の体験談を見るのがおすすめです。

利用者がどう感じたのか、評判が分かるため非常に参考になります。そこで本章では、DYM就職利用者の評判・口コミをいくつか紹介していきます。

当サイトで集めた評判・口コミ

DYM就職の評判
  • 熱心なアドバイザーが様々な求人を紹介してくれて、フリーターだったが上場企業に就職できた (24歳男性 満足度4★★★★☆)
  • 書類審査をスキップしてくれるのが最大のメリット。書類で落ちる心配なく、面接対策をメインにできたので内定を取れた(23歳女性 満足度5★★★★★)
  • 前職を3ヶ月で退職したので厳しい転職活動だったが、キャリアアドバイザーのフォローで無事に内定出来た(22歳男性 満足度4★★★★☆)
  • アドバイザーが積極的で自分の希望する求人と興味のない求人も提案してきたので、興味のない求人は断わる必要があった。無事希望の企業に内定をもらえたので問題はない(28歳男性 満足度3★★★☆☆)

2chの評判・口コミ

2chの評判まとめ

2chでは「キャリアアドバイザーがしつこい・ウザかった」などの評判もありますが、熱心すぎる方がたまにいるようです。

本気で短期集中で転職したい場合は心強いですが、のんびり転職活動したい場合もあると思います。

そういった場合は最初の面談・メール時に「なるべくおっとりしたキャリアアドバイザーをつけてほしい。グイグイ系の方はやめて欲しい」と素直に要求を伝えると要望に応じたアドバイザーにしてくれます。

Twitterでの評判・口コミ

良い評判

悪い評判

中立的な評判

良い評判、悪い評判、複数エージェントを併用したうちの1つといったクチコミなどがあります。

テン子

色々と見ても評判は二極化していますね・・・

面接官ユウ

そうですね。ちょっと補足説明が必要ですね。

これらの評判・口コミを見て、あなたは「DYM就職って大丈夫なの?」と思ったはずです。

そこで現役面接官である筆者がどう考えているか、これから詳しく説明します。

筆者はDYM就職をオススメできる?

口コミを見る限り、正直にお伝えするとDYM就職の「アドバイザーの評判」はあまりよくありません。

強引に求人を紹介されたり、約束日時が守られなかった人などマイナスの情報がいくつかありました。

しかし、上場ホワイト企業の正社員に内定できたと話す人など「エージェント自体の評判」は良いものも多いです。求人の質に間違いは無いこともわかります。

このことから筆者が言えるのは、「DYM就職1社に絞って転職活動する必要はない」ということです。

Twitterのクチコミにもありましたが、複数のエージェントに登録し求人比較をする。その中の1社をDYM就職にすればいいのです。

転職エージェントは複数使う
面接官ユウ

DYM就職はおススメできます。ただ、私が現在20代フリーターで転職したいとするなら、DYM就職、第二新卒エージェントneo、就職Shopの3社の専門エージェントに 登録しつつ、大手はパソナキャリアに登録します。

その中で求人比較・アドバイザーの相性を見て、一番自分にあった所をメインにして、他は独占求人が無いか確認するサブ的な使い方をします。

複数エージェント使えば、アドバイザーの対応に不満があれば利用をやめることができ、他にはない優良求人があればDYM就職経由で応募すればよいのです。一社のみの登録だと求人比較が出来ません。

DYM就職と併用したい専門転職エージェントは?

圧倒的な求人数を誇る「第二新卒エージェントneo」、多くの独占求人を持ち、就職後の定着率を大事に転職活動をすすめる超大手リクルートグループ傘下の「就職Shop」は内定率も高く、併用する人が多いです。

面接官ユウ

だいたい皆さん、第二新卒用の転職エージェントを2社と大手1社の合計3社程度に登録して、その中から自分に合ったアドバイザーをメインにして求人を比較しながら転職活動をされています。

第二新卒・フリーター・社会人歴のない方が登録でき、面接官がおすすめできる採用率の高い転職エージェントを以下にまとめておきました。

対象 エージェント名 条件 一括申込
第二新卒 DYM就職 ~30代
第二新卒 第二新卒エージェントneo 20代
第二新卒 就職Shop 20代
第二新卒 ウズキャリ第二新卒 20代
第二新卒 ジェイック 20代
第二新卒 ハタラクティブ ~30代
第二新卒 キャリアスタート ~30代
大手総合 パソナキャリア 不問
IT プロエンジニア 20代
らくらく一括申込機能

気になるエージェントにチェックしてボタンを押すだけで、複数エージェントに登録できます。エージェント登録の手間が格段に減るのでご利用ください。

一括申込頂いた方には、「転職成功バイブル」もご希望の方には差し上げております。裏情報すぎてサイトには書けない、現役面接官の面接対策テクニック満載です

テン子

一括申込って何ですか?

面接官ユウ

転職エージェントはどの会社でも何度も同じようなことを入力させるので非常に時間がかかります。転職活動で忙しいあなたには本当にもったいない時間です・・・その時間で企業分析をした方が良いですね。

エージェントにチェックをして、5つの質問に答えるだけで、簡単に一括登録できるサービスです。一括登録で複数登録してみて、アドバイザー連絡の雰囲気が良かったところに面談に行くなども良いと思います。

※セキュリティのためにGoogleフォームでの入力になり安全です。また入力頂いた情報はエージェント登録以外に利用は致しませんし、勧誘メールなども送らないので安心して下さい。

併用したい大手エージェント

大手エージェントであれば、パソナキャリアは年齢・経歴不問で登録できるエージェントの中で一番親身になってくれるのでおすすめできます。

テン子

「他の大手転職エージェントもちょっと興味があるのだけど・・」

面接官ユウ

「有名どころだとリクルートエージェントなどがありますが、

超大手は社会人歴の少ない方に冷たいので注意が必要です。登録できないこともあります・・。大手総合エージェントではパソナキャリアが一番親身になってくれますよ。」

IT系に興味がある方におすすめのエージェント

もし、あなたが手に職のあるIT系、エンジニアに興味があれば、初心者から本格的なエンジニアになれる無料プログラミングスクールが併設されている転職エージェント、ProEngineerもおすすめできます。

ProEngineerについて

ProEngineer(プロエンジニア)は、本格的な420時間分の講習から就職支援まですべて無料の転職エージェント兼プログラミングスクールです。

プログラミングスクールで「実践で通用するレベルまで成長してから」転職活動するので、非常に採用率が高く、IT系大手企業や優良企業に入社する方が多いのが特徴です。途中で通学をやめても料金が発生することがないので安心して下さい。

ただ、プロエンジニアは通学が必要なので「関東近郊の30歳未満のみ登録可能」という若干厳しい条件があります。条件に当てはまりIT系を目指す方にはおすすめできます。

ProEngineerについての詳細記事は以下に書いてありますので、ご興味ある方は御確認下さい。

ProEngineer(プロエンジニア)の特徴・評判・口コミは?面接官のリアルな本音!

2017.10.23

では、続いてDYM就職の特徴についてご紹介します。

DYM就職の特徴

DYM就職(ミーツエージェント)の特徴
DYM就職の特徴
  • フリーター・第二新卒専門の就職・転職エージェント
  • 書類選考・一次選考なし
  • 2,000社以上の大手企業求人
  • キャリアアドバイザーの丁寧なサポート

「DYM就職」は業種を問わず「第二新卒・既卒・フリーター・社会人経験がない方」の就職サポートに特化した転職エージェントです。就職経験が全く無い方でも安心して登録できるエージェントです。

最大の特徴は、DYM就職経由の方は、書類選考がスキップされるメリットがあることです。

書類審査をスキップできる

転職サポートに関しては「求人紹介」だけではなく、「面接対策」「服装指導」など無料でサポートをしてくれます。

ちなみに「DYM就職」と「ミーツエージェント」は同じ会社です。2017年度に「DYM就職」という転職エージェント名に変更しています。

面接官ユウ

DYM就職が保有している2,000社以上の大手企業求人の『100%が正社員の求人』です。

第二新卒の方の事情をよく理解しているキャリアアドバイザーが、面談で求職者を丁寧にカウンセリングし、「求職者の希望やスキル」と「企業が求めている人材」をマッチングさせてくれます。そのため、採用率や転職成功率が高いのが特徴です。

圧倒的な『就職支援実績』

DYM就職(ミーツエージェント)の圧倒的な就職支援実績

「フリーター・社会人経験がない方・仕事を1年以内に退職した方」はなかなか採用されにくいのが実情ですが、DYM就職を利用した方の『96.2%が正社員』になっています。

テン子

「就職率・採用率が高いって言っても、知らない会社ばかりじゃないの?」

面接官ユウ

「いえ、私の会社は人気上場企業ですがDYM就職へ求人をだしています。他にも以下にあるような数多くの有名企業が、求人をだしています。」

ここだけの話、大手優良企業こそ中高年が多くなってしまっていて、若手が少ない現状があります。それを補うため、ポテンシャル採用枠という20代で経歴が浅い方用の枠を設けている企業が多いからです。

「ポテンシャル採用枠は何人まで」と企業によって決まっているので、注意が必要です。優良求人は早いものがちです。

私が面接していても、いち早く応募してくれた熱意も評価していますし、企業としても人が欲しくて採用をかけているので、大体応募順の1人目、2人目ですぐに決まっています。

ポテンシャル枠に応募できる
優良求人を掴む転職テクニック

転職エージェントに早めに登録しておいて「新着の良い求人が来たらすぐ連絡して」と依頼をかけるのは良い方法です。登録だけはしておかないと、こういったチャンスも逃してしまいます。

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

幅広い業種・職種の求人

DYM就職(ミーツエージェント)紹介企業一覧
DYM就職の求人
  • ジョルダン
  • サイバーエージェント
  • セブン&アイ・ホールディングス
  • SBSホールディングス

2,000社以上の大手企業や優良企業の求人を多数保有しています。

また、DYM就職は幅広い「業種・職種」に対応しています。以下の紹介企業の業界分布図をご覧下さい。

DYM就職(ミーツエージェント)は幅広い業種・職種に対応

「やりたい仕事が分からない」、「スキルがなくて自信がない」という方でも、「専任のキャリアアドバイザー」がしっかりとヒアリングをして、これらの様々な業種・企業の中から求職者の希望に合う求人を紹介してくれる強みがあります。

では、次になぜDYM就職の内定率が高いか3大特徴を見ていきましょう。

【特徴①】書類選考・一次選考なし!

DYM就職(ミーツエージェント)は書類選考なし

DYM就職経由の転職では、書類選考や一次選考をスキップして、二次面接以降をセッティングしてくれる特徴があります。

面接官ユウ

「これって実は凄いことなんですよ!」私も毎日のように書類審査をしていますが、書類審査の通過率は20%程度です。それを飛ばしてイキナリ面接にいけるので、DYM就職経由だと採用率が非常に高いんですね。

大抵の方は書類審査で落ち続けて、転職・就職活動が嫌になってやめてしまうので、ここがスキップできるのは凄いメリットです。

なぜ、書類審査を飛ばせるのかは理由があります。DYM就職では、キャリアアドバイザーがしっかり応募者のヒアリングをしてミスマッチを防ぐようにしてくれています。その今までの採用実績によって書類審査がスキップになっています。

書類審査が無いので、最短では1週間で入社できるスピーディな対応も可能なエージェントです。

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

【特徴②】フリーター・第二新卒の就職に強い

フリーター・第二新卒の就職に強い

大手転職エージェントと異なり、フリーター・第二新卒向けの求人に特化して企業と契約しています。

「未経験者歓迎の求人」「研修制度が充実している求人」「新規立ち上げプロジェクトの求人」など特化した求人が多いため、正社員歴が無い方でも就職・転職が出来ます。

テン子

以前すぐ辞めたようなブラック企業を紹介されたりするんじゃ・・・

面接官ユウ

いえ、DYM就職に来られる方は、以前ブラック企業を経験してつらい思いをしている方も多く、キャリアアドバイザーも理解しているので、

サービス残業など無い優良企業の紹介しかしていません。

エージェント側で、紹介する企業のチェックもしっかり行っているので安心して下さい。

心配であれば、キャリアアドバイザーに「定時退社できるホワイト企業を紹介して」とリクエストしておきましょう。喜んでピックアップしてくれますよ。

【特徴③】エージェントとの二人三脚

エージェントとの二人三脚

丁寧なキャリアアドバイザーが二人三脚で丁寧に対応してくれます。大手は1人のキャリアアドバイザーが10人以上の転職希望者を受け持つのはザラですが、DYM就職では数人のみに限定して丁寧な対応を心がけています。

キャリアアドバイザーによる「面接練習」、「服装指導」が受けられるのも、高い就職率を維持している理由の1つです。

面接官ユウ

社会人歴の浅い方は「常識があるか」といった箇所を見てますので、面接練習・服装指導は効果的です。

ここまでの情報は公式サイトでも確認できるため、あなたは「その情報が本当なのかどうか」が知りたいですよね。

そこで、実際にDYM就職を利用した人がどう感じたのか、利用者の評判・口コミを次章で紹介していきます。

DYM就職の利用ががおすすめな方は?

DYM就職の利用ががおすすめな方
  • 10代、20代、30代の方
  • フリーター・社会人経験がない方・第二新卒など前職を短期間で退職した方
  • 東京・大阪・福岡・札幌・名古屋近辺にお住まいの方
  • 正社員を目指す方
  • 学歴や経歴に不安がある方

DYM就職は「第二新卒・フリーター・社会人経験がない方」向けの転職エージェントなので、正社員を目指す10代~30代の方におすすめです。

面談場所は「東京・大阪・福岡・札幌・名古屋」にあります。

DYM就職利用年代は?

主に10代~30代までの方が利用しています。男性も女性も利用者数が増えています。

DYM基本情報

DYM就職の特徴
  • 第二新卒・既卒専門転職エージェント
  • 職歴の浅い方におすすめ
  • 未経験から正社員へ高い内定率
  • フリーター・ニートなど社会人歴が少ない方でも登録可能
DYM就職の評判 ⊕
内定率 4
求人数 3
マッチング 4
サポート 4
エリア 4
    
DYM就職詳細情報 ⊕
公式URL https://dym.co.jp
運営会社 株式会社DYM
設立年数 2003年
業界 既卒・第二新卒専門転職エージェント
利用条件 既卒・第二新卒・社会人経験少ない方
利用年代 20代 30代
利用性別 非公開
エリア 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌
求人数 公開求人数:ー
非公開求人数:ー
書類対策
面接対策
セミナー
その他 転職実績:5,000人
就職率:96%

現役面接官のコメント

「書類選考なし」で転職活動できるので、DYM就職からの内定率は高い傾向があります。

フリーターの方など、社会人経験が少ない方向けのポテンシャル枠として、2,000社以上の大手企業求人を持っている、社会人歴の少ない方には心強いエージェントです。

DYM就職の体験談

利用者情報

【転職理由】

大学卒業後に入った会社では、長時間のサービス残業を強いられていました。先輩たちもすぐ離職する職場で、私も半年で辞めてしまい暫くフリーターをしてました。このままでは駄目だと思いウェブで検索したら、DYM就職が出てきたので相談しに行きました。

前職事務
転職後事務
年収300万円→380万円
併用エージェントDODA
転職歴1回
利用期間1ヵ月
紹介求人数3社
応募数2社
採用数2社
転職成否成功した
DYM就職利用ユーザーの評判

【メリット】すぐに辞めてしまった事情なども理解頂き、ポジティブな言い回しで面接で言えるようにアドバイス下さいました。また、私にマッチする社風で残業がない企業を紹介頂けました。

【デメリット】大手のDODAにも登録していましたが、大手と比べると求人数は少なかったです。ただ、結局受かったのはDYM就職の未経験歓迎求人なので、厳選した求人だったとは思います。

無料相談(面談)と担当者について

場所東京都
所要時間1.5時間
担当者性別女性
印象優しい
サポート力5/5点
連絡の早さ5/5点
業界知識4/5点
DYM就職キャリアアドバイザーの感想

優しい女性のキャリアアドバイザーで、私のやりたいことを色々とヒアリングしてくれました。

色々な業界を説明しつつも、おっとりとした私の性格に合っていそうな会社を幾つか選んで頂き、書類審査はスキップして面接から進めるように手配してくれたのは本当に助かりました。

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

DYM就職の口コミ

DYM就職の口コミ
  • 「フリーターから上場企業に就職できた」
  • 「書類審査をスキップしてくれるのが大きい。書類落ちるストレスもなくなって内定を取れた。」
  • 「前職を3ヶ月で退職したので厳しい転職活動だったが、キャリアアドバイザーのフォローで無事に内定出来た。」
  • 「キャリアアドバイザーは良い人でしたが、転職が面倒になり連絡とらなくなってしまった」
  • 「カウンセリングをしてもらい自分の適職を知ることができた。」
  • 「スキルは無かったが、希望に合った求人を紹介してくれて満足でした」

社会人歴の少ない方でも転職できたといった評判・クチコミが多いです。

DYM就職のメリット

DYM就職(ミーツエージェント)のメリット
DYM就職のメリット
  • 書類選考・一次選考なし
  • 2,000社以上の大手企業求人
  • キャリアアドバイザーの丁寧なサポート
  • 正社員のみの求人を保有
  • 面接対策をしてくれる
  • 就職率96%
  • 幅広い業種の求人を保有

書類選考スキップなど他社にはない強力なメリットがあるので、「就職経験が無い人・ブランクがある人」に最適です。

DYM就職のデメリット

DYM就職(ミーツエージェント)のデメリット
DYM就職のデメリット
  • 未経験歓迎の求人が多いので業種が限定される
  • 大手エージェントよりは求人が少ない

登録方法

DYM就職は1分程度で簡単に登録することが可能です。エージェントによっては30分以上かかる所もあるので、楽だと思います。

「履歴書・職務経歴書」無しでも登録できるのは良いですね。まずは担当エージェントと話して、自分の強みを整理した後で職務経歴書を書いていくのも良いと思います。

Web登録手順

DYM就職の登録は「名前・メールアドレス・電話番号・生年月日・最終学歴・現況・面談場所」を入力するだけです。

DYM就職(ミーツエージェント)の登録手順
「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

登録後の流れ

DYM就職(ミーツエージェント)登録後の流れ

登録が完了したら電話かメールで連絡が来るので、面談の日程調整をします。基本的には二週間以内に調整をして一旦軽く相談してみる方が多いです。それ以上空いてしまうと熱意が冷めて、結局行動を起こせなくなってしまいまうので注意が必要です。

転職を悩んでいたとしても相談してみるだけで、今の悩みが整理できて毎日の生活に目標が出来たり、ハツラツとしますよ。

面談では「希望する仕事内容」「希望職種」「社風」などを気軽に話します。なんでも悩みを相談してみることをおすすめします。一般的な人気優良企業と、自分の想像外の優良企業・興味のわく仕事を紹介してくれることが多いですよ。

またDYM就職は、「面接対策」もしてくれるので、こちらも気軽に利用してみると良いと思います。

面接官ユウ

繰り返しになりますが、優良求人を掴むテクニックとして、転職エージェントに早めに登録しておいて「新着の良い求人が来たらすぐ連絡して」と依頼をかけるのは良い方法です。登録だけはしておかないと、こういったチャンスも逃してしまいます。

「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp

DYM就職の面談場所(アクセス)・営業時間

営業日 毎日(月曜~日曜)
営業時間 10時~20時

面談は毎日開催されています。スーツではなく私服で行って大丈夫なので気軽に行けます。

DYM就職の求人はネットでは公開されていないので、興味の出てきた方は1度カウンセリングに行ってみると良いと思います。

東京本社 東京都品川区西五反田2丁目28?5
第2オークラビル3F
札幌 北海道札幌市北区北7条西4丁目1?2
KDX札幌ビル1階
名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
JPタワー名古屋12階
大阪 大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 16F
福岡 福岡県福岡市中央区天神2-14-13
天神三井ビル6階
「DYM就職」公式URL
https://dym.co.jp