東北No.1転職エージェント「ヒューレックス(HUREX)」の評判は?面接官のリアルな情報!

東北No.1転職エージェント ヒューレックス(HUREX)

こんにちは!ユウです。大手上場企業で中途採用を担当しています。

あなたは今、

  • 「東北にUターン・Iターン転職しようと思うけど、転職エージェントはどこを使った方が良いのかな?」
  • 「ヒューレックス(HUREX)という転職エージェントを見つけたけど、ちゃんとしてるのかな?」

と悩んでいませんか?

この記事では、私が採用担当としてヒューレックス(HUREX)と接する中で、メリット・デメリット・使用すべき方・採用率など分かってきたのでご紹介していきます。

一通り読んで頂ければ、あなたが「ヒューレックス」を使って転職活動すべきか判断でき、転職成功に一歩近づきます。現役採用官だから分かる情報を交えて、公式ページよりも分かりやすくお伝えしていきます。それでは、どうぞ!

「ヒューレックス(HUREX)」公式ページ:https://www.hurex.jp

ヒューレックス(HUREX)の特徴

ヒューレックスは東北の転職サポート実績No.1の転職エージェントです。

「宮城県・青森県・秋田県・山形県・岩手県・福島県」などの東北地域の求人を多く保有しています。東北地域の様々な業界の企業と深いつながりを持っているため、ヒューレックスしか保有していない求人も多数取り揃えています。

東北最大の求人数と、東北地域の企業を熟知したキャリアアドバイザーが魅力的な転職エージェントです。

今までは地方への転職も、大手転職エージェントに登録して転職活動をするのが主流でした。しかし、最近では地元密着型の転職エージェントからの採用率の方が高くなっています。理由としては地元独自の非公開求人の多さ、地元企業を知り尽くしたマッチングのうまさが挙げられます。

そして東北地域に特化しているのが、この「ヒューレックス」です。東北地域の非公開求人を多く保有しており、キャリアアドバイザーも東北地域の企業を熟知しています。また、実際に利用した方の満足度「95.9%」と高いのも特徴です。

ヒューレックス特徴

現在「東北に住んでいる方」や「これから東北に住む予定の方」は、要チェックの転職エージェントと言えます。

求人数が東北最大

東北地方の求人数に関しては、ヒューレックスが断トツで多いです。A社、B社とありますがこちらはリクルートエージェントなどの大手総合転職エージェントになります。

リクルートエージェントなど大手の方が、求人数20,000件とかサイト上では多そうにみえるのだけど・・・

はい。大手は全国の求人数を合わせて表示しています。あれはフェアではない表示の仕方ですね。

実際には地方特化型の転職エージェントの方が、その地方においては数倍以上求人をもっています。その理由は後ほどお話しますね。

非公開求人=独占求人を多数保持している

ヒューレックスは75%以上が非公開求人で、ヒューレックスのみが取り扱っている「独占求人」が多いのが特徴です。リクルートエージェントなどの大手では、地元企業と信頼関係が無く企業側も求人をだしていない現状です。

以下はヒューレックスに登録すると応募できるようになる求人画面です。福島県、仙台市などの非公開優良求人の一例になります。地元密着型で安定した優良企業のみ厳選して紹介してくれています。

また、ヒューレックスは「エクセレトス(Excelletos)」という、幹部候補生向けの転職サービスも行っています。

以下はヒューレックスに登録すると応募できるようになるエクセレトスの求人画面ですが、「社長の右腕」として1,000万円の年収が提示されているなど、後継者選びに苦労してる地元優良企業のハイクラス求人にも応募が出来るようになります。

「ヒューレックス(HUREX)」公式ページ:https://www.hurex.jp

地方銀行の求人が多い

ヒューレックスは東北6県の全ての地方銀行と提携している、唯一の転職エージェントです。銀行からの信頼が厚く、一般事務・受付だけでなく幹部候補の求人などが多いことも特徴です。

なぜヒューレックスが地元企業・銀行から非公開求人を独占的にもらえるか、分かりやすい図があります。以下をご覧下さい。

ざっくりとした説明になりますが、まず企業が銀行にお金(人件費)の相談などに行きます。銀行は企業にお金を貸したりするのですが、その際に銀行から人材不足などはヒューレックスに相談が行くので、「企業」「銀行」「ヒューレックス」とで信頼関係ができて、東北の企業・銀行からの非公開求人は独占的にヒューレックスが受け持つといった流れになっています。

少し前にお話した「なぜヒューレックスが独占求人を多数持っているか」の答えがこちらになります。

以下が独占求人である東北の銀行求人の一例です。こちらは全国区の大手エージェントでは紹介はされないので注意が必要です。

「ヒューレックス(HUREX)」公式ページ:https://www.hurex.jp

経験豊富なキャリアアドバイザーが求人紹介から年収交渉までサポート

ヒューレックスのサポートは「求人紹介」だけではありません。「書類添削」、「面接対策」、「面接日程の調整」、「内定後の年収や就労条件の交渉」、「入社後の相談」まで転職全般のサポートをしてくれます。

ヒューレックスは求人企業から収入を得ているため、求職者はこれらのサービス全般を完全無料で受けられることができます。

東京で毎週土曜日に相談会を開催

東京で面談会
ヒューレックスのキャリアカウンセリングは宮城県仙台市にある本社で行いますが、「遠方で行くことができない」という方の為に、毎週土曜日に東京で出張相談会を行っています。
開催時間は10時30分~18時00分までで、開催場所は東京駅周辺です。
「行く時間が取れない」、「遠くて行けない」という方は、キャリアカウンセリングは対面ではなく電話ですることも可能なので、ぜひご相談ください。

ヒューレックス(HUREX)がおすすめな人

ヒューレックスおすすめな人
  • 男性
  • 25歳以上45歳以下の方
  • 第二新卒の方
  • 現在の勤務地や住まいが東北で、より良い環境を目指す方
  • 現在他の地域に住んでいて、東北地域への転職を目指す方
  • 東北地方へのUターン・Iターンでの転職をご希望の方

ヒューレックスは主に東北地域への転職を希望している「25歳以上45歳以下の男性」や「第二新卒の方」を中心にサポートを行っています。

ヒューレックス(HUREX)利用年代

主に20代半ば~40代までの年代の方が多く利用しています。

ヒューレックス(HUREX)と併用すべきエージェント

転職活動には大手総合エージェントと地域密着エージェントを併用して利用することをおすすめします。こうすることで求人に見落としがないようにするメリットがあります。

地方の製造業や工場系の求人を多く取り扱うジョブペーパーメイテックネクストの併用もおすすめです。

対象 エージェント名 公式URL
大手総合 パソナキャリア http://www.pasonacareer.jp
製造業・工場系 ジョブペーパー https://www.jobpaper.net
製造業 メイテックネクスト https://www.m-next.jp

ヒューレックス(HUREX)の面談可能時間・所要時間

ヒューレックス(HUREX)の面談可能時間・所要時間

面談可能時間

特に指定の時間はなく、求職者の希望にできるだけ応えられるようにしています。

土日面談可能

土日も面談可です。

所要時間

1時間です。平均的だと思います。希望によって短くしたり、長くしたりは可能です。現状の悩みや、今後の希望など色々と相談してみましょう。自分でも気づかなかった強みや転職先を紹介してくれますよ。

ヒューレックス(HUREX)紹介企業

  • 青森銀行
  • 秋田銀行
  • 岩手銀行
  • 荘内銀行
  • 東邦銀行
  • 山形銀行

ヒューレックスは地方銀行や優良企業の求人を多数保有しています。

ヒューレックス(HUREX)のクチコミ

ヒューレックスのクチコミ

「転職先生」で集めたアンケート結果によると、「専門的知識を理解して適したマッチングをしてくれた」、「年収がアップした」、「転職支援コンサルタントの対応が迅速でよかった」などのクチコミが多いのが特徴です。

ヒューレックス(HUREX)のメリット

ヒューレックス(HUREX)のメリット
  • 東北地域No,1転職エージェント
  • 東北地方銀行の求人が多い
  • 非公開求人が多い
  • 平日夜、土日でも面談対応可能
  • 応募書類添削・面接対策サービスあり
  • 応募書類の提出代行・面接日程調整
  • 年収・就労条件の交渉あり

ヒューレックスのメリットは「東北地方の求人が充実している」だけではなく、「転職全般のサポート」がとても充実している点です。応募書類添削や面接対策をしてもらうことによって採用率が上がるので、ぜひこういったサービスも利用して転職を成功させましょう。

ヒューレックス(HUREX)のデメリット

ヒューレックス(HUREX)のデメリット

ヒューレックスの求人は東北地域に集中しているため、東北以外の求人は殆どありません。

あとは「女性」や「45歳以上の方」の求人が少ない傾向にあるので、東北地域の求人数が多い大手総合エージェント「パソナキャリア」の利用がおすすめです。

ヒューレックス(HUREX)の登録方法

ヒューレックスは最短5分で登録することが可能です。エージェントによっては30分以上かかるのがザラなので親切だと思います。

「履歴書・職務経歴書」無しでも登録できるのは良いですね。まずは担当エージェントと話して、自分の強みを整理した後で職務経歴書を書いていくのも良いと思います。

登録手順

「ヒューレックス(HUREX)」公式ページ:https://www.hurex.jp

【ステップ①】まず名前や電話番号などの基本情報と学歴や現況を入力します。

登録手順

【ステップ②】次に希望条件を入力します。

登録手順
登録手順

【ステップ③】最後に職歴を入力したら登録完了です。

登録手順

ヒューレックス(HUREX)登録後

ヒューレックス面談連絡

登録が完了したら電話かメールで連絡が来るので、面談の調整をします。通常は1ヶ月以内に調整をして一旦軽く相談してみる方が多いです。それ以上空いてしまうと転職への熱意が冷めて、結局重い腰がずっとあがらず、現在の会社で今ある悩みを引きずったまま延々と働き続ける方が多いようです。

面談では「希望する仕事内容」「希望職種」「希望年収」「希望企業イメージ」などを気軽に話します。基本的には1時程の面談となります。なんでも悩みを相談してみることをおすすめします。自分の想像内の優良企業数個と、自分の想像外の優良企業・興味のわく仕事内容などを紹介してくれることが多いですよ。

またヒューレックスは、応募書類添削や模擬面接もしているので、気軽に利用してみると良いと思います。

ヒューレックス(HUREX)面談場所

本社 〒980-6117 仙台市青葉区中央一丁目3-1 アエル17F

この他にも毎週土曜日に東京駅周辺で面談会を開催しています。(詳細は会員登録後の電話かメールにて)

「ヒューレックス(HUREX)」公式ページ:https://www.hurex.jp