コードキャンプ(CodeCamp)の評判,口コミは?転職・就職先・コースを解説!

コードキャンプ(CodeCamp)の評判,口コミは?転職・就職先・コースを解説!
面接官ユウ

こんにちは!東証一部上場企業で面接官&エンジニアをしているユウです。

こんな悩みありませんか?

  • 未経験からエンジニアになりたい
  • 「コードキャンプ(CodeCamp)」の料金や評判を知りたい
面接官ユウ

この記事では、私が採用担当として「コードキャンプ」出身の方と接する中で、メリット・デメリット・使用すべき方など分かってきたのでご紹介していきます。

一通り読んで頂ければ、あなたが「コードキャンプ」を使って学習・転職活動すべきか判断することが可能です。現役面接官だからわかる裏事情も踏まえて、公式ページよりもわかりやすくお伝えしていきます。それではどうぞ!

「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp

コードキャンプ(CodeCamp)の評判・口コミ

評判・口コミ

平日の夜や土日もオンラインで対応してくれる

コードキャンプ(CodeCamp)の評判・口コミ

満足度:4.0 ★★★★☆
28歳男性(神奈川)

仕事をしながら独学でプログラミングを学んでいましたが、わからなくてもすべて自分で解決しなければならないので途中で学習を諦めてしまいました。

仕事を続けながら学習できる方法はないかと探していたところ、夜も土日もオンラインで対応してくれるコードキャンプを見つけました。講師の方はとても優しい方が多く、やる気をうまく引き出してくれるので学習を継続することができたし1人で学習をするよりもよっぽど効率的でした。

独学で挫折してしまった方は、コードキャンプの利用がオススメです。ただ、もう少し料金が安くなると申し込みやすいと思います。

評判・口コミ

体験学習のときに講師の対応がよかった

コードキャンプ(CodeCamp)の評判・口コミ

満足度:4.0 ★★★★☆
25歳男性(東京)

当初は通学を検討していて他のプログラミングスクールへの通学を検討していましたが、経験が浅い大学生が講師をしていたのと、交通費が高くつきそうだったので入校を断念しました。

Code Camp(コードキャンプは個別指導なので料金が高いと思っていましたが、むしろ集団学習よりも安かったのと、体験学習で講師の方の対応がとてもよかったので選びました。
まだ学習を始めて1ヶ月半ですがとても楽しく勉強できています。

IT転職について

まず、IT転職に興味があるあなたにいいニュースです。実はIT業界は人手不足が深刻で採用を積極的に行っている業界でもあります。下記の図(経済産業省のIT人材予測)を見てください。

IT人材不足予測:経済産業省

引用:経済産業省 IT人材予測

ご覧のようにIT業界は人手不足で、こらからも需要が伸び続けることが予想されています。それに伴い求人も増えており、未経験者も積極的採用。

もちろん採用側からすると、少しでも知識がある人を採用したいので、コードキャンプのように、プログラミングスクールを卒業されている方を優先的に採用しています。未経験でも即戦力に近いスキルを身につけてから応募してくれるため、採用率が近年急上昇しているんですね。

面接官ユウ

採用側としてもここだけの話、「未経験歓迎」と求人要項に記載していても、少しでも経験があったり、勉強しようと意欲がある方を採用したい気持ちがあります。

IT業界は高年収!

IT業界は今後も成長が期待できるため、安定した業種です。また更に、他業種よりも年収が高いメリットがあります。下のリクルートの図(2018年度業界別平均年収)をご覧ください。

リクルート 業界別平均年収

引用:リクルート 業界別平均年収

IT業界の平均年収だけが450万円を超えるなど、他業種と比べて非常に高いのがわかると思います。さらにIT系はカジュアルな雰囲気の会社が多く学歴も採用基準には関係ない等、メリットが沢山の業界です。

それではコードキャンプの特徴を見ていきましょう。

コードキャンプ(CodeCamp)の概要は?

コードキャンプの特徴
運営会社コードキャンプ株式会社
公式サイトhttps://codecamp.jp/
設立2012年
目指せる仕事エンジニア・webデザイナー
学習期間2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月
受講料金
(税別)
【2ヶ月】(148,000~398,000円)
【4ヶ月】(248,000~498,000円)
【6ヶ月】(298,000~698,000円)
入学金10,000円
受講条件
  • パソコンをお持ちの方
  • ネット環境がある方
  • Googleアカウントをお持ちの方
利用年代20代~40代
実績
  • オンラインプログラミングスクールNO.1
  • 受講者数20,000名以上
  • 満足度94.2%
オンライン
学習時間
365日/7時~24時
学習場所東京(新宿)

コードキャンプの特徴

  • オンライン学習でネット環境があれば受講できる
  • マンツーマン指導で手厚い指導を受けられる
  • 受講者満足度94.2%
  • 教育訓練給付制度が受けられる
  • 10個のコースから選んで受講できる(+期間限定のコースが3つあり)
  • 受講期間や料金プランを選ぶことができる

コードキャンプはオンライン学習専門・マンツーマン指導を導入しているのITスクールです。

コードキャンプを運営している「コードキャンプ株式会社」は2012年に設立され、子供向けプログラミングスクール「Code Camp KIDS」や、20代専門の「Code Camp GATE」など、プログラミングスクール事業を取り扱っている実績のある会社です。

面接官ユウ

コードキャンプの特徴を見てみるとメリットが多くて、とても魅力的なITスクールということがわかりますよね。

それではさっそく、コードキャンプの特徴について詳細に解説していきたいと思います。

コードキャンプ(CodeCamp)の特徴は?

特徴①オンライン学習専門のプログラミングスクール

オンライン学習専門のプログラミングスクール

最近ではエンジニア職の人気によりITスクールが増えていますが、通学形式を取り入れているスクールが非常に多いです。

しかし、校舎が首都圏に集中しているため、地方にお住まいの方や時間が取れない方は通学することが難しくなっています。

そこでオススメなのが、「オンライン学習完結型のコードキャンプ」です。

パソコンとネット環境があれば受講することができるため、全国どこにいても学習することができます。

面接官ユウ

コードキャンプは、「365日7時~23時40分まで」受講することができるので、受講者のライフスタイルに合わせて受けられるのが魅力ですね。

当日予約や当日変更も可能ですよ。

特徴②マンツーマン指導で手厚い指導を受けられる

マンツーマン指導で手厚い指導を受けられる

コードキャンプでは個別指導ができるマンツーマン形式を導入。

面接官ユウ

集団で学習を進める通学形式は、講師が他の生徒の対応をしている間は学習が止まってしまうというケースも少なくありませんが、コードキャンプは生徒と教師が1対1のため、学習を滞ることなく進めることができます。

特徴③教育訓練給付制度が受けられる

教育訓練給付制度が受けられる

コードキャンプでは、「教育訓練給付制度」を利用して受講料の負担を減らすことが可能。

最大6万円の費用が戻ってくるので、受給対象者の方は学習を終了した翌日から1ヶ月以内にハローワークに申請しましょう。

教育訓練給付制度の利用対象者

  • 雇用保険に1年以上加入している方(教育訓練給付の利用が2回目以降の方は3年以上)
  • 対象コースを修了した方
  • 対象コースに含まれるすべての提出課題に合格された方
面接官ユウ

対象コースは、「Webマスター 6ヶ月プラン」と「デザインマスター 6ヶ月プラン」のみ。

給付金は学習が修了してから振り込まれる仕組みです。

特徴④300社以上の企業から研修所として利用されている

300社以上の企業から研修所として利用されている

コードキャンプは、実用的なプログラミング学習や実績から、300社以上もの企業からプログラミング研修所として選ばれています。

コードキャンプの研修例

  • 内定者向けプログラミング研修
  • 新卒社員向けプログラミング研修
  • 既卒社員向けプログラミング研修など
面接官ユウ

たとえば大手インターネットサービス企業のLINEでは「新卒研修」、大手オンラインゲーム会社のガンホーでは「成果アップ研修」として、コードキャンプでの学習が採用されています。

大手企業が研修所として導入するくらい、コードキャンプのカリキュラムは魅力的なのです。

特徴⑤10のコースから選べる

コードキャンプでは、10個のコースから選んで学習をすることができます。

それではさっそく、詳しく解説していきましょう。

①プレミアムプラスコース

プレミアムプラスコース
概要
  • 1番人気のコース
  • すべての言語が学び放題
  • レッスン回数無制限
オススメな方
  • 幅広い技術を取得したい方
  • レッスン回数を気にせずに受講したい方
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・Bootstrap・Swift・Android・PHP ・MySQL・Ruby・Ruby on Rails・Java基礎・Java応用・Javaサーブレット・Photoshop・Illustrator
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥398,000¥498,000¥698,000
受講回数無制限
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

1番人気のプレミアムプラスコースは、「フロントエンド・アプリ・サーバーサイド・デザイン」のすべてが学ぶことができます。

幅広い技術の習得が可能で、レッスン回数の上限を気にせずに受講ができるので、「本気で学びたい」という方にオススメ。

②プレミアムコース

プレミアムコース
概要
  • すべての言語を受講可能
  • 学習の進め方を自由に決められる
  • 複数のコースを申し込むよりもお得
オススメな方
  • 幅広い技術を取得したい方
  • 必要なところだけを効率的に学びたい方
  • 複数のコースをお得に受けたい方
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・Bootstrap・Swift・Android・PHP ・MySQL・Ruby・Ruby on Rails・Java基礎・Java応用・Javaサーブレット・Photoshop・Illustrator
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥248,000¥348,000¥398,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

「プレミアムコース」はプレミアムプラスコースと同様にすべての言語を学ぶことができますが、レッスン回数に制限があります。

受講回数は学習期間によって異なり、「20回・40回・60回」から選ぶことが可能です。

③webマスターコース

webマスターコース
概要
  • 2番目に人気があるコース
  • プログラミング初心者にオススメなコース
  • webの基礎が学べるコース
オススメな方
  • プログラミング初心者の方
  • web開発がしたい方
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・PHP・MySQL
2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥148,000¥248,000¥298,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

Webマスターコースは初心者にオススメなコースで、Webサイトの作成に必要な知識とプログラム言語を学ぶことができます。

習得できるスキル

  • ログイン・検索機能
  • インターネット掲示板
  • オンラインショッピングサイト

④デザインマスターコース

デザインマスターコース
概要
  • 3番目に人気があるコース
  • 1からデザインスキルを学べるコース
  • 副業・在宅ワークに使えるスキルが学べる
オススメな方
  • 在宅・副業・フリーランスを目指す方
  • キャリアアップをしたいデザイナーの方
  • 自社サイトをデザイン性のあるサイトにしたい方
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・Bootstrap・Photoshop・Illustrator
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥148,000¥248,000¥298,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

デザインマスターコースはとくに女性に人気があるコースです。

このコースでは、写真加工・画像作成ツールによる素材作成や、Webサイトのデザインやレイアウトの調節ができるようになれます。

⑤Rubyマスターコース

Rubyマスターコース
概要
  • スタートアップで多く使われる開発言語
  • コーディングがシンプルで初心者向き
  • 1からwebアプリケーション作成を学べる
オススメな方
  • Rubyエンジニアとして将来活躍したい方
  • 将来的に稼げる言語を身につけたい方
学べる言語HTML/CSS・JavaScript・MySQL・Ruby・Ruby on Rails
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥148,000¥248,000¥298,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

人気上昇中の言語「Ruby」や「Ruby on Rails」が学べるコースです。

Rubyマスターコースの作品課題例

  • 出品・購入つきのフリマサイト
  • 料理レシピ検索サイト
  • 画像投稿サイト
  • いいね機能、フォロー機能

上記のような、Webアプリケーションを作成するスキルが身に付きます。

⑥アプリマスターコース

アプリマスターコース
概要
  • アプリ作成の基礎から実践まで学べる
  • 自作のアプリを公開できるスキルが身に付く
  • iOS/Android両方のアプリ開発を学べる
オススメな方
  • オリジナルアプリを作成して公開したい方
  • アプリエンジニアとして活躍したい方
  • 自社のサイトをアプリ展開して売上げアップを目指す方
学べる言語Swift・Android・Java基礎
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥148,000¥248,000¥298,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

アプリマスターコースでは、プログラミング経験がない方でもスマートフォンで使用できるアプリを作成する技術の習得が可能です。

アプリマスターコースの作品課題例

  • ニュースリーダーアプリ
  • カメラアプリ
  • 地図アプリ
  • シンプルなSNSアプリ

⑦JAVAマスターコース

JAVAマスターコース
概要
  • Javaの基礎から実践まで習得
  • 企業研修でも人気のコース
  • 現役のJavaエンジニア多数在籍
オススメな方
  • Javaエンジニアとして活躍したい方
  • エンジニアの基礎力を上げたい企業担当の方
  • エンジニア需要の高い言語を身につけたい方
学べる言語Java基礎・Java応用・Javaサーブレット
期間2ヶ月
(60日間)
4ヶ月
(120日間)
6ヶ月
(180日間)
受講料金¥148,000¥248,000¥298,000
受講回数20回40回60回
学習時間
(週)
20~25時間10~15時間5~10時間

⑧Pythonデータサイエンスコース(期間限定コース)

Pythonデータサイエンスコース
概要
  • 注目の言語Pythonをイチから学べる
  • 仕事に使えるタスクの自動処理を学べる
  • Webスクレイピングで通常業務効率化
オススメな方
  • 面倒なデータ処理を自動化させて業務効率化したい方
  • Webエンジニアとして将来活躍したい方
学習期間2ヶ月(60日間)
受講料金¥148,000
受講回数20回

⑨WordPressコース(期間限定コース)

WordPressコース(期間限定コース)
概要
  • 初心者でも本格的なwebサイトを作成できる
  • 基本的な機能がしっかり身に付く
  • 仕事でも個人でも使えるサイトができる
オススメな方
  • 自分のブログやサービスを作成したい方
  • WordPressの基礎を学び、初歩のカスタマイズをしたい方
  • 企業のWeb担当者の方
学習期間2ヶ月(60日間)
受講料金¥148,000
受講回数20回

⑩Unityコース(期間限定コース)

Unityコース(期間限定コース)
概要
  • ゲーム作成に必要な技術をゼロから学べる
  • 2Dや3Dのスマホゲームが作れる
  • 企画・設計など、ゲーム作成の流れを学べる
オススメな方
  • はじめてゲーム制作にチャレンジする人
  • 自分の作りたいゲームがある方
  • 設計方法などゲーム開発の基礎を学びたい方
学習期間2ヶ月(60日間)
受講料金¥148,000
受講回数20回

⑪テクノロジーリテラシー速習コース

テクノロジーリテラシー速習コース
概要
  • ITの仕組みが学べる
  • 開発者とのコミュニケーションが円滑になる
  • 短期集中型のコース
オススメな方
  • IT活用を業務としているリーダー・経営者の方
  • ベンターやエンジニアとコミュニケーションが必要な企画・営業の方
  • テクノロジーリテラシーを得てキャリアを変えたい方
学習期間推奨14日間(約42時間)
※受講開始から30日間受講可能
受講料金¥128,000
受講回数12回

テクノロジーリテラシー速習コースは、ITを学ぶことで業務に活かせる仕事をしている方にオススメなコースです。

忙しいビジネスパーソンでも短期間で習得できるように、効率的に学べるカリキュラムとなっています。

コードキャンプ(CodeCamp)卒業後の転職・就職先は?

コードキャンプ(CodeCamp)卒業後の転職・就職先

コードキャンプの卒業生の90%以上が正社員として就職して活躍しています。

大手企業からベンチャー企業の求人まで幅広い企業と提携しているのが特徴で、30社~50社のネットワーク・ITインフラ会社の求人を保有しています。

コードキャンプの転職・就職先

  • Cyber Agent
  • MicroAd
  • LIVESENSE
  • モンスターラボ
  • INTERSPACE
面接官ユウ

こちらはコードキャンプが保有している求人の一部で、求人の詳細はネットでは公開されていません。

求人は受講者の適性や希望に合った求人を紹介してくれますが、ご興味がある方はぜひ1度相談に行ってみてくださいね。

「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp

コードキャンプ(CodeCamp)の講師(メンター)の経験は?

コードキャンプ(CodeCamp)の講師(メンター)の経験は

コードキャンプの講師(メンター)の特徴

  • エンジニアの実務経験が長い人や現役のエンジニアが担当
  • コードキャンプの厳しい選考を合格した人
  • 初心者に優しく親切な人が多い
コードキャンプの講師(メンター)の特徴
面接官ユウ

ここだけの話、エンジニア経験が浅い人や大学生が講師を務めているプログラミングスクールもありますが、コードキャンプの講師は「書類選考」「面接」「模擬レッスン」などの厳しい選考を行い、講師として合格した人だけがレッスンを担当しています。

独立して働いている人や大手企業に勤めていた経験がある人もいらっしゃいますよ。

コードキャンプ(CodeCamp)の受講条件は?

コードキャンプ(CodeCamp)の受講条件は

コードキャンプの受講条件

  • パソコンをお持ちの方
  • ネット環境がある方
面接官ユウ

年齢制限などの受講条件が設定されているプログラミングスクールも少なくありませんが、コードキャンプはPCとネット環境があれば受講できるのも嬉しいですよね。

「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp

コードキャンプ(CodeCamp)の利用がオススメな方は?

コードキャンプ(CodeCamp)の利用がオススメな方は

コードキャンプの利用がオススメな方

  • エンジニアやwebデザイナーを目指している方
  • プログラミング学習を途中で断念したことがある方
  • 手厚いマンツーマン指導を希望する方
  • 20代~40代の方
  • 第2新卒の方、既卒の方
  • フリーター・ブランクがある方
  • 地方在住でプログラミングスクールに通学できない方

コードキャンプ(CodeCamp)以外のオススメサイト

コードキャンプ(CodeCamp)以外のオススメサイト

20代で「お金をかけずにプログラマーを目指したい!」という方は、プロエンジニアギークジョブがオススメ。1~3ヵ月の間かけて「プログラミング講座」から「就職のサポート」まですべて無料で受けることができます。

「スクールには通わずエンジニアに転職したい」という方は、転職エージェントギークリーや、「就職は考えていいないけどプログラムやデザインの勉強をしたい」という方は、TECH CAMP(テックキャンプ)がオススメです。

コードキャンプよりもコースが豊富なのが特徴で、自分の好きな(勉強したい)技術を選べるといったメリットがあります。

対象公式
ITスクール(20代専門)プロエンジニア
ITスクール(20代専門)ギークジョブ
エージェントギークリー
ITスクールTECH CAMP(テックキャンプ)

コードキャンプ(CodeCamp)のメリット

コードキャンプ(CodeCamp)のメリット

コードキャンプ(CodeCamp)のメリット

  • オンラインプログラミングスクール受講者数NO.1
  • 現役エンジニアによる個別指導
  • 受講者数20,000名以上
  • 受講者満足度94.2%
  • 講師はエンジニア経験があり、厳しい選考に合格した人を厳選
  • たくさんあるコースから選ぶことができる
「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp

コードキャンプ(CodeCamp)のデメリット

コードキャンプ(CodeCamp)のデメリット

コードキャンプ(CodeCamp)のデメリット

  • オンラインのみで通学ができない

コードキャンプはオンライン専門のITスクールです。全国どこにいてもパソコンとネットがあれば受講できるといったメリットがありますが、通学をして友達を作ったり直接講師に質問ができないといったデメリットがあります。

しかし、Code Camp(コードキャンプはマンツーマン形式を導入しているため、手厚い指導を受けることができます。

コードキャンプ(CodeCamp)の2chの評判は?

掲示板サイト「2ch」にコードキャンプについての書き込みはあまりなかったのですが、唯一「講師の当たりはずれが激しい」「合う合わないがある」といった意見がありました。

コードキャンプはお気に入りの講師が見つかれば指名することができるので、こういったサービスをぜひ利用してください。

コードキャンプ(CodeCamp)の無料体験予約方法

コードキャンプの無料体験申し込みは最短1分で登録することが可能です。

面接官ユウ

現在、無料体験レッスンを受講すると、受講料が10,000万円OFFになるキャンペーンもやっています。

予約手順

予約手順

コードキャンプの無料体験レッスンを予約するには、まずは希望日時(×は予約不可)を選択します。

選択できたら、メールアドレスを登録して必要事項を入力して終了です。メールアドレスではなくても、以下のサービスを用いて予約することも可能です。

予約方法

  • Googleアカウント
  • Facebookアカウント
  • Twitterアカウント
  • Yahooアカウント
無料体験レッスン
可能時間
9:00~22:40
「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp

コードキャンプ(CodeCamp)受講の流れ

コードキャンプ受講の流れ

コードキャンプ受講の流れ

  1. 体験レッスン予約
  2. レッスン準備
  3. 体験レッスン受講
  4. 有料会員への登録
  5. レッスンスタート

体験レッスンで用意するもの

体験レッスンで用意するもの

コードキャンプの体験レッスンで必要なもの

  1. PC
  2. ネット環境
  3. Googleハングアウト
  4. ヘッドセット

※ヘッドセットはパソコンにマイクが付いている方は必要ありません。

コードキャンプ(CodeCamp)

CodeCamp(コードキャンプ)の基本情報
運営会社コードキャンプ株式会社
公式サイトhttps://codecamp.jp/
設立2012年
目指せる仕事エンジニア・webデザイナー
学習期間2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月
受講料金
(税別)
【2ヶ月】(148,000~398,000円)
【4ヶ月】(248,000~498,000円)
【6ヶ月】(298,000~698,000円)
入学金10,000円
受講条件
  • パソコンをお持ちの方
  • ネット環境がある方
  • Googleアカウントをお持ちの方
利用年代20代~40代
実績
  • オンラインプログラミングスクールNO.1
  • 受講者数20,000名以上
  • 満足度94.2%
オンライン
学習時間
365日/7時~24時
学習場所東京(新宿)

コードキャンプ(CodeCamp)株式会社の住所

東京校(新宿)東京都新宿区西新宿7-22-35 西新宿三晃ビル4階
「コードキャンプ」公式URL
https://codecamp.jp