「寝不足でつらい」睡眠時間が確保できない仕事から転職すべき理由は?

「寝不足でつらい」睡眠時間が確保できない仕事から転職すべき理由は?
面接官ユウ

こんにちは!東証一部上場企業で面接官&エンジニアをしているユウです。

こんな悩みありませんか?

  • 残業続きで睡眠時間が確保できない
  • 寝不足が続いて仕事に行くのがツライ

睡眠不足の状態が続いてしまうと心身に深刻な影響を与えてしまいます。そのため、あなたが今の仕事を続けることがツライと感じているのならば、転職することも選択肢の1つです。

この記事では「仕事で睡眠不足が続いていてツライ」と感じているあなたに、「今すぐ転職したほうがいい理由」をご紹介します。

寝不足を感じる仕事は危険!今すぐに転職すべき理由とは?

面接官ユウ

心身の健康な状態を保つためには、1日6~8時間の睡眠時間を確保することが推奨されていますが、仕事が忙しくて寝不足を感じている人も珍しくはないようです。

それでは、寝不足が続くことによってどのような影響を及ぼすのでしょうか?

①睡眠不足は死亡率を高める

まずは、下記の図をご覧ください。

睡眠時間と死亡率の関係

引用:武田製薬工業

面接官ユウ

これは「睡眠時間と死亡率の関係」を表しているグラフです。

睡眠時間が「3時間~6時間」の人に比べて、「7時間確保できている人」の死亡率が非常に低いのがおわかりいただけますよね。

面接官ユウ

逆に9時間を超えてしまうと死亡率は高まり、寝すぎるのも悪影響を及ぼすようですが、一般的には「5時間~8時間」の睡眠時間が確保するのが理想と言えます。

②睡眠不足はうつ病発症率や自殺率を高める

睡眠不足はうつ病発症率や自殺率を高める
面接官ユウ

睡眠不足はうつ病の発症率を高め、精神面にも悪影響を及ぼします。

厚生労働省の調査によると、『自殺者の就寝時刻は深夜1~2時で、自殺者の多くが寝不足を自覚しており、1日平均5時間程度の睡眠しかとっていない』という結果が出たようです。

「ストレスで眠れない」「寝る前に考え事をしてしまう」というのが睡眠不足の原因にもなりますが、寝不足自体も強いストレスを感じさせるため、精神障害をもたらす原因とも言われています。

面接官ユウ

体を休めるだけではなく、精神を鎮めるためにもしっかりと睡眠時間を確保しましょう。

③糖尿病の発生リスクを高める

糖尿病の発生リスクを高める
面接官ユウ

糖尿病とは、放っておくと血管を傷つけたり腎臓にダメージを与えるため、「心筋梗塞や脳梗塞」などの血管系の病気を発症したり、重症化すると人工透析が必要になります。

そして、糖尿病は1度発症してしまうと治癒することはなく、食事制限や服薬をしなければなりません。

実はこの糖尿病と、睡眠不足には深い繋がりがあることが最近の研究でわかってきたのです。

睡眠不足と糖尿病

引用:武田薬品株式会社

睡眠糖尿病発症率
正常1.00%
睡眠不足1.23%
1年以上の不眠1.70%

これは、大手製薬会社「武田薬品」が「睡眠時間と糖尿病の発症率の関係について」をまとめたグラフです。

1年以上睡眠不足を感じている人は、寝不足を感じていない人よりも『1.7倍』も糖尿病を発症するリスクが高く、寝不足が糖尿病の発症に影響しているということがわかります。

テン子

睡眠不足は精神だけでなく、体にも悪影響ということなんですね。

睡眠不足を解消するには転職が1番

睡眠不足を解消するには転職が1番

睡眠不足が確保できない職場は「残業が多い」という特徴があります。

面接官ユウ

仕事の忙しさが一時的なことであればいいのですが、「残業するのが当たり前」という体質の職場もありますよね。

残業が当たり前になっている職場にいると、「周りが残っているから自分も頑張らなくては」と思いがち。

面接官ユウ

しかし、睡眠不足はあなたの体や精神に深刻な影響を与えるのです。「睡眠不足がツライ」と感じているならば、転職することをオススメします。

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

転職活動は転職エージェントの利用がオススメ

では最後に、転職活動を成功させるためのアドバイスを紹介します。

あなたは「転職活動ができるか不安」「仕事が決まるか心配」と悩んでいるので、そこをうまく解決させなければなりません。

それをうまくサポートしてくれるのが「転職エージェント」です。

転職エージェントを利用するメリット

  • 求人紹介
  • 書類対策・面接対策
  • 残業時間・労働条件の確認
  • 面接日の調整・年収交渉など

転職エージェントは、定期的に企業を訪問しているため、職場環境も仕事内容も把握しています。

自分で調べてもわからないリアルな情報をたくさん握っているので、「転職成功率」や「採用率」が非常に高いのが、転職エージェントの特徴です。

業界NO.1!リクルートエージェント

業界NO.1!リクルートエージェント

転職エージェントは、日本トップクラスの求人数を誇るリクルートエージェントの利用がオススメです。地方の求人も多数保有しており、全国各地に拠点があるため幅広い地域の転職支援に強いのが魅力。

幅広い業種の求人を取り扱っているため、あなたの希望に合う求人が見つかること間違いなしです。

「リクルートエージェント」公式URL
https://www.r-agent.com/

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

首都圏トップクラス!Type転職エージェント

首都圏限定のType転職エージェントは、完全無料で転職のサポートをしてくれます。企業ごとの「書類対策」「面接対策」をしてくれるだけではなく、「面接日や入社日」の調整をしてくれるので、忙しいあなたにピッタリ。

また転職をした人の「71%」が年収が上がったという実績があり、女性向けの求人も多いので、男女問わずオススメできる転職エージェントです。

「Type転職エージェント」公式URL
https://type.career-agent.jp

既卒・フリーター専門エージェント「就職shop」

オススメ転職エージェント 就職shop

社会人歴がない方や、スキルに自信がないという方は、リクルートが運営する就職Shopの利用がオススメ。

就職Shopは、20代限定の「フリーター」や「ブランクがある人」専門のエージェントなので、スキルに自信がない人でも安心して利用することができます。

「企業選び」や「企業との連絡」など、手間のかかる面倒な部分に関してすべて代行してくれるので、効率的に就職活動をすることが可能。

スキルや学歴に自信がなくても、最短で成功を掴むことができるので、相談してみることをオススメします。

「就職Shop」公式URL
https://www.ss-shop.jp