こんにちは!ユウです。大手上場企業で中途採用担当をしています。

突然ですが、あなたは今「転職する前に、会社の人に相談するか迷っている」と悩んでいませんか?

働きながら転職活動をするのはとても大変なことです。時には有給をとって休んだり、仕事の後に面接に行くこともあるでしょう。

仕事や転職活動の忙しさから、「転職することを会社の人に相談しようかな…」と思われるかもしれませんが、転職先が決まるまでは、会社の人に秘密にしなくてはなりません。

そこで、この記事では「転職活動が会社の人にバレてはいけない3つの理由」とその対応策をご紹介したいと思います。

転職活動が会社の人にバレてはいけない3つの理由

①上司に引き止められる可能性がある

上司に引き止められる可能性がある

企業は従業員が仕事を覚えて利益を生むまで、人材育成にコストをかけています。

せっかく時間をかけて育ててきたのに、手塩をかけて育ててきた従業員が会社を辞めてしまうと、再び人材を「採用・育成」するコストがかかってしまいます。

そのため、会社からすると「会社を辞めて欲しくない」と思うのはとても自然なことです。

なので、転職先が決まる前に「仕事を辞めたい」「転職活動をしている」と話してしまうと、引き止められる可能性があります。

直接上司に伝える人は少ないかもしれませんが、「仲のいい同僚に話したら、上司から呼び出された」というパターンが多いです。

②いじめを受ける可能性がある

いじめを受ける可能性がある
  • 転職活動をしているとわかった途端、上司(同僚)にいじめられるようになった
  • 今まではすごくいい人だったのに、急に冷たくなった
  • 終わらない量の仕事を押し付けてくる
  • 面接日に残業を強いられた
  • 飲み会に誘われなくなった
  • 無視されるようになった

「転職活動をしている」「仕事を辞めようと思っている」とわかった途端に、人が変わったように態度が豹変する人は少なくありません。

これは、退職するときには避けられないことですが、まだ転職先が決まっていないときにいじめに合ってしまうと、転職活動を妨害される可能性があります。

転職先が決まる前に会社にばれることは、絶対に避けなければなりません。

③転職することをやめたのに出世コースから外された

転職をやめたのに出世コースから外された

「上司に説得をされて転職を思い留めたのに、出世コースから外れた」というのもよくある話です。

悪意はなくても、上司からすると「この人に仕事を頼むと、また転職したいと言い出すかも」「他の人に仕事をやらせよう」と思ってしまうからです。

出世コースから外される以外にも「ボーナスを減らされた」「希望しない部署に異動させられた」「希望しない業務をやらされた」など、上司からの嫌がらせが1番やっかいと言えます。

転職活動が会社にバレないための3つのアドバイス

①有給(公休)を上手に利用する

有給(公休)を上手に利用する<

会社に行く日に面接が入ったときには、「有給」をとるのも1つの方法です。

もし理由を言わなければならない職場であれば、「通院」「体調不良」などの理由が無難です。

子どもがいれば、子どもを理由(体調不良や学校のイベントなど)にするのもいいでしょう。

②会社に着替えを持っていく

会社に着替えを持っていく

仕事着がスーツ以外の職場に、スーツで行くと「面接に行くのかな?」と怪しまれてしまいます。

なので、会社へは普段着で行って、スーツは袋に入れて持って行きましょう。荷物が多くなる場合は、駅のコインロッカーを利用するのもいいですね。

学生の就職活動のように全身をキッチリする必要はなく、ジャケットを1枚羽織るだけでまとまるコーディネートにすると楽です。

③SNSに注意する

SNSに注意する

最近増えているSNSの投稿も、誰が見ているかわからないので注意しなければなりません。

軽い気持ちで「仕事辞めたい」「一次面接落ちた」と投稿したら、会社に広まっていた!なんていうケースもあります。

SNSが鍵をつけて非公開にするか、そういった投稿をしないように注意しましょう。

転職活動していることが会社にバレないためには、転職エージェントを利用しよう

働きながら転職活動をするのはとても大変なことです。仕事の後や、有給を取って面接に行くこともあるでしょう。さらに、面接日や入社日もうまく調整しなければなりません。

それをうまくサポートしてくれるのが「転職エージェント」です。

転職エージェントとは、担当アドバイザーが無料であなたに適した企業を探す等の転職活動をサポートしてくれるサービスの事です。おすすめはDODAです。

おすすめ転職エージェント DODA

DODA(デューダ)

現役面接官として最もおすすめできるのは「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみのDODAです。

このDODA、かなり魅力的なエージェントなんです。

採用サイドなので分かるのですがDODA経由の採用率は他エージェントと比べて高く、業界最大級の求人数で、担当アドバイザーが丁寧といった三拍子そろった転職エージェントになります。

DODAは豊富な求人数と、担当アドバイザーが企業に足繁く通ったリアルな情報をもとに、あなたにマッチした職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良企業ばかりですし、残業時間などの目安なども教えてくれるので、あなたにピッタリの職場を選ぶことができます。

DODAは、求人紹介だけではなく、企業ごとの「書類対策」「面接対策」をしてくれるだけではなく、「面接日や入社日」の調整をしてくれるので、忙しいあなたにピッタリなサポートをしてくれます。

転職を考えている方は登録してみて下さい。転職活動は孤独な戦いと思われがちですが、DODAはあなたの心強い味方になってくれます。「転職成功した!」と思える職場が見つかりますよ。

DODA公式サイト:https://doda.jp