親に転職を反対されたら?あなたの人生はあなたが決めるべき理由

未経験・異業種への転職を成功させる方法とは?

こんにちは!ユウです。大手上場企業で中途採用担当をしています。

突然ですがあなたは今、「転職を考えているけど親に反対されている」と悩んでいませんか?

  • 今の会社に残留を勧められる
  • 転職を機に実家を出ることを反対される
  • 家を継いで欲しいと言われる
  • 親や兄弟と同じ仕事に就けと言われる

親に転職を反対される理由は様々だと思います。

親の言うことも一利ありますが、悩んでいるのなら思い切って早めに転職活動する事をおすすめします。

そこで、この記事では「親に転職を反対されているけど転職したい」と思っているあなたに、「今すぐに動くべき理由」と「転職を成功させる秘訣」をご紹介します。それではどうぞ!

年齢を重ねてからの転職はリスクがある

年齢を重ねてからの転職はリスクがある

なるべく早い段階で転職をすすめる理由は、メリットの他に、年齢を重ねてからの転職は採用されるハードルが高くなってしまうのが大きな理由になります。そこで、まずは「年齢を重ねてからの転職をおすすめしない理由」をお伝えします。

このまま今の仕事を続けてもいいけれども…

もしあなたが、「このまま一生、今の仕事を続けたい」というなら、それも選択肢の1つです。

新しく仕事を覚える必要もないし、親と転職のことで揉めることもありません。今までの生活を続けることができます。

あなたの人生はすべて親が決めるのですか?

しかし、あなたが今「転職をしたい」を思っているのなら話は別です。

例え、あなたの親が転職に反対していたとしても、早めに活動することをおすすめします。

その理由は、一般的に転職は、若ければ若いほど転職成功率が高いと言われているからです。年齢が若いほど、『転職満足率』と『採用率』が高くなります。

しかし、「親が強く転職を反対している場合」は、簡単には認めてくれない可能性もあるでしょう。

親によっては「家を出て行け」、「絶対に認めない」、「社会人としてダメだ」などと罵声を浴びせてくるかもしれません。

でも、あなたの人生はすべて親に決められてもいいのでしょうか?

あなたしだいで道はひらける

あなたしだいで道はひらける

親が転職を反対している場合、「親と揉める」というリスクがあるかもしれませんが、転職することへのメリットもたくさんあります。

「好きな仕事」「やりたい仕事」で楽しく働こう

親に転職を反対されたとき、あなたの親はあなたを転職させないように仕向けたり、説得したりしてくるかもしれません。

それを聞いたら、あなたの気持ちは揺らいでしまいますよね。

大丈夫です。「親に転職を反対されても転職したい!」という強い気持ちがあれば、次の仕事であなたはきっと成功することができます。

下記の図をご覧ください。

あなたしだいで道はひらける

引用:産業能率大学 総合研究所

仕事を選ぶ上で多くの人が「仕事のやりがい」を重要視しています。

なんと、生活するうえで最も大事な「給料の高さ」よりも2倍近く高い数値です。

「親に反対されているから」という理由で、あなたの夢を終わらせるのは非常にもったいないことです。

生きることへの自信につながる

「親に転職を反対されて、転職するか悩んでいる」ということは「転職に失敗して、親に責められることを恐れている」という気持ちの表れではないでしょうか?

転職を反対されて迷っているあなたは、今までにも「親があなたのことを決める」という場面があったのだと思います。

それは例えあなたが今、社会人として働いているとしても、本当に親から自立しているとは言えないかもしれません。

そして、「あなたのために転職を反対している」と言ってくるかもしれませんが、それは親のエゴにすぎません。

「あなたがやりたい仕事に就く」ことは「親から離れて生きる自信がつく」ことに繋がるのです。

リスクが低い若いうちに転職活動をすることがおすすめ

先ほども述べたとおり、若ければ若いほど「転職満足度」や「採用率」が高いため、なるべく早いうちに転職することをおすすめします。

そして仮に転職に失敗したとしても、若ければ再びやりなおせることができます。

年齢を重ねると結婚して家庭を持つ人も増えてきます。そうなると転職のリスクはさらに高くなります。

つまり、転職するなら「今」が最も良いチャンスなのです。

転職を成功させるには、転職エージェントを利用しよう

では最後に、転職を成功させるためのアドバイスを紹介します。

未経験の分野への転職は、転職エージェントを利用して活動していくことをおすすめします。

転職エージェントとは、担当アドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれるサービスの事です。おすすめはDODAです。

企業選びや企業との連絡など、手間のかかる面倒な部分に関して全て代わりに行ってくれます。これによって自分の時間をかけることなく転職活動をすすめることができます。

さらに、「書類対策・面接対策」もしてくれて、企業ごとに「どんな志望動機・自己PR」をすれば良いかアドバイスをくれるので、採用率は最大限に高まります。

このように、転職エージェントを利用することによって、転職活動のコストを削減でき、書類対策のアドバイスによって、内定率を向上できます。20代でスキルが無く経歴的にそこまで積んでいなくても、最短で成功を掴むことができるので、相談してみることをおすすめします。

おすすめ転職エージェント DODA

DODA(デューダ)

現役面接官として最もおすすめできるのは「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみのDODAです。

このDODA、かなり魅力的なエージェントなんです。

採用サイドなので分かるのですがDODA経由の採用率は他エージェントと比べて高く、業界最大級の求人数で、担当アドバイザーが丁寧といった三拍子そろった転職エージェントになります。

DODAは豊富な求人数と、担当アドバイザーが企業に足繁く通ったリアルな情報をもとに、あなたにマッチした職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良企業ばかりですし、残業時間などの目安なども教えてくれるので、あなたにピッタリの職場を選ぶことができます。

転職を考えている方はぜひ登録してみて下さい。転職活動は孤独な戦いと思われがちですが、DODAはあなたの心強い味方になってくれます。「転職成功した!」と思える職場が見つかりますよ。

DODA公式サイト:https://doda.jp