【2018年】DYM就職を使ってみたリアル体験談! 登録する価値あるの?

DYM就職に行ってみた体験談

こんにちは!東証一部上場企業で面接官をしているユウです。

この記事では、実際にDYM就職を使ったSさんの体験談で賛否両論ある転職エージェント「DYM就職」を丸裸にします。

あなたは、「DYM就職は色々な評判があってどれを信じてよいかわからない・・・」と悩んでませんか?

大丈夫です!ネットにありふれている一言コメントでなく、実際にDYM就職を使い、他エージェントも一緒に利用・比較した人の体験談を読めば判断に迷うことはなくなります。

今回DYM就職に実際に行き、鋭い視線で体験談を寄稿してくれたSさんのプロフィールは以下です。

Sさんのプロフィール
  • 性別:男性
  • 年齢:29歳
  • 学歴:専門卒
  • 職歴:正社員歴無し
    27歳まで美容師 → 直近は事務系の契約社員

辛口で素直な感想を書いてくれたSさんの体験談を読めば、以下の内容がすべてハッキリ解決します。

ハッキリ解決
  1. DYM就職登録から面談までの流れ
  2. 面談内容・提示求人と感想
  3. DYM就職と他エージェントの比較
  4. DYM就職を使った転職成否

DYM就職はどんな転職エージェントなのか、Sさんの体験談を確認下さい。それではどうぞ!
→ 体験談以外のDYM就職詳細記事はこちら
→ 忙しい方向けの比較・まとめはこちら

登録から面談開始まで

DYM就職の登録手順

登録は、名前、電話番号、メールアドレス、最終学歴、希望面談場所等を入力するだけの簡単なものでした。

登録後

登録した次の日の昼に電話が鳴りました。電話口の方は20代後半~30代前半くらいと思われる男性。

会話のテンポが少し遅いような印象はありましたが、丁寧な感じは受けました。

電話での面談日程調整

電話での日程調整が多少面倒でした。以下、詳細です。

1度目の電話内容

電話内容①
  • お互いに軽い自己紹介
  • 面談スケジュール調整

1度目の電話はキャリアアドバイザーからかけてきたもので、主な目的は面談スケジュールの調整でした。

僕は再来週末の日程を希望するも、再来週末の予定はまだスケジュールが出ておらず、来週頭に折り返し頂ける事になり、終話。

2度目の電話内容

問題発生

ここで問題発生!次週になっても連絡がきません。週半ばまで待ってみましたが、結局連絡来なかったので自分からしました。

ネットのクチコミで「キャリアアドバイザーと連絡がつかない事がある」とチェックしていたので、ある程度予想は出来ていたが不安的中。

実際に登録してみて分かったのですが、DYM就職の面談日程調整は担当制ではなく専用のオペレーターがやっているだけなので、初回の電話で面談日程を詰めた方がよいです。早めの日程で調整しないと、転職する気が低いとみられて優先度が下げられて、僕のように折り返しもなくテキトウな対応をうけるみたいです。

電話内容②
  • 面談日調整
  • 現在就業中かどうか
  • 他の転職エージェントの使用はあるか

2度目の電話内容ではこれまでの経緯を話し、軽く謝罪を受けました。月末で面談決定。

今回の電話担当は前回と違ったが、どの電話口の方も、程度は違うが多少ぎこちない印象を受けた。

僕は、現在契約社員で就業中で、他の転職エージェントの利用が無かったので、そう答えた途端に先方の声のトーンが明るくなり色々な質問が増えました。

DYM就職で丁寧なサポートを望む場合は、他の転職エージェントを使用していないという方がよい気がします。

キャリアアドバイザーとの面談

DYM就職キャリアアドバイザー面談

キャリアアドバイザーは安心感のある丁寧な方でした。グイグイ来る感じでもなかったです。

面談での持ち物

筆記用具、履歴書(メールで事前に送付か、持参。もしくは会場にて記入)。

服装は私服でまったく問題ありませんよとの事だったので、私服で行きました。ある程度清潔感のある服装で行った方がよいとは思います。

キャリアアドバイザーの印象・経歴

キャリアアドバイザーの方は、物腰柔らかな、清潔感のある30代前半の男性。

最初にキャリアアドバイザーから自己紹介があり、DYM就職で7年ほど働かれており、以前の会社も大手人材系の会社だったのでかなりの安心感

落ちつきがあり、話は聞いてくれるし、質問にも答えて頂けてとても印象は良かったです。

ただ、僕に正社員経験がなく、職歴も多少多い事からか、熱意、親身というよりは少し引いた状態で話をされているような印象を受けました。

面談で聞かれた内容

面談で聞かれた内容
  • 学歴について
  • 職歴について
  • 興味のある業界について

面談は専用の個室で行われたので、隣などを気にする必要なく好印象。

職歴については、何をしていたか簡単に説明を求められ、前の仕事の退職理由や今の仕事で正社員募集はないのか、今の会社ではダメなのか等を聞かれました。

興味のある業界については、IT系と答えましたが、「何故その業界か?」などの掘り下げがとくに無かったのは残念でした

僕は「年収よりも職場の雰囲気」を重要視しており、硬い職場よりフランクな場所がよいので、IT系と答えていました。もう少しここで掘り下げて確認してくれると、その中でやりたい仕事などハッキリしていくかと思い残念。

サブ的な使い方ならよいが、メインで丁寧なサポートが必要な人には、DYM就職は向かないかなと思いました。ネットのクチコミにあるアドバイザーが微妙というのはここら辺から来ているのかなと。

面談時点でのDYM就職の心象

面談ヒアリング時点でDYM就職はメインで使うのではなく、サブ的に使おうと決意しました。

帰宅して他エージェントに登録し、結局メインにはリクルート傘下の就職Shopを使って、DYM就職第二新卒エージェントneoをサブ的に使ったのが内定GETに繋がりました。

詳細は後述します。

提示された求人

提示された求人

7社の求人を紹介されました。

IT系求人、建築系求人、営業系求人。

営業の仕事は希望しないと伝えていたのだが、「そこまで営業という仕事でもない」と言い、普通に営業の仕事を7社中2社持ってきたので正直不信感。

ただIT系の仕事は東証一部上場企業で、年間休日125日で離職率も低く良さげだったので持ち帰って考えて受けることにしました。

その後の転職活動・他エージェントとの比較

DYM就職との面談後、他エージェントとの求人比較もしたかったので、就職Shop第二新卒エージェントneoにも登録。キャリアアドバイザーの質でいうと、就職SHOP>第二新卒エージェントneo>DYM就職でした。

キャリアアドバイザーが良かった順番
  1. 就職Shop
  2. 第二新卒エージェントneo
  3. DYM就職

就職SHOPはキャリアアドバイザーのヒアリングが丁寧で、求人も希望に合う物を多く紹介してくれました。

就職SHOP登録後は全ての相談を就職SHOPに寄せて、メインとして使わせてもらいましたが対応も丁寧で満足。

ただ、DYM就職から紹介されたIT系求人は他ではない求人だったので、結局DYM就職の求人で内定を取り就職出来ました。

他エージェントの求人は受からなかったです。推測ですが、DYM就職を使っている人は少なく、独占求人に応募するライバルも少ないから受かったのかなと思います。

求人数・質でいうと、就職SHOP=第二新卒エージェントneo>=DYM就職と大体同レベルで、3社登録してもあまり被らない求人が多かったです。

求人数・質の違い

就職Shop第二新卒エージェントneo>= DYM就職

まとめ:実際に行ってみた素直な感想

面談調整はオペレータのミスで二転三転あり面倒でした。

キャリアアドバイザーはネットの口コミにあったようなしつこい感じではなく、丁寧な印象で淡々としていました。僕が見たネット上の口コミはホントなのかな?と思いました。

面談後にアドバイザーから「いつまでに連絡を」とかも無く、アッサリな印象。(僕が転職活動をそこまで急いでいないと話していたのも関係あるかも)

その後のやりとりも、DYMからガツガツ来るわけではなく、こちらから「よい求人は無いか?」とコンタクトする形だったので、その点では非常に使いやすいエージェントでした。

個人的にはDYM就職に登録して良かったと思います。

第二新卒・既卒用の転職エージェント

どうでしたか?以上がSさんの体験レポートです。原文そのままなので多少厳しい表現はあったかと思います。

アドバイザー・日程調整は微妙なところもあるが、求人はまぁまぁの印象でしたね。

たしかに日程調整などの連携が上手く取れてないエージェントは、積極的に使う必要がないかもしれません。しかし、Sさんも言っていたように独占求人は他エージェントと被らずライバルも少ないのでサブ的に使うのはアリだと思います。

面接官ユウ

面接官視点での意見ですが、第二新卒・既卒の転職エージェントで採用率が高いのは、「DYM就職」、「就職SHOP」、「第二新卒エージェントNEO」です。

仮に私が20代なら、アドバイザーが丁寧な「就職Shop」をメインに使って、「DYM就職」と「第二新卒エージェントneo」をサブ的に使います。

以下に第二新卒に特化した転職エージェントをまとめました。Sさんの使用していた「就職SHOP」「第二新卒エージェントneo」などもあります。参考にしてみてください。

対象 エージェント名(記事ページへ)
公式URL(公式サイトへ)
上限年齢
第二新卒 DYM就職
https://dym.co.jp
30代
第二新卒 第二新卒エージェントneo
https://www.daini-agent.jp
20代
第二新卒 就職Shop
https://www.ss-shop.jp
20代
第二新卒 ウズキャリ第二新卒
https://kisotsu.daini2.co.jp
20代
第二新卒 ジェイック
https://www.jaic-college.jp
20代
第二新卒 ハタラクティブ
https://hataractive.jp
30代
第二新卒 キャリアスタート
http://careerstart.co.jp
30代
大手総合 パソナキャリア
https://www.pasonacareer.jp
不問

補足情報:Q&A

Sさんが気になって、DYM就職のキャリアアドバイザーに聞いたことです。

書類選考スキップについて

キャリアアドバイザーが「全社スキップではない。書類選考ある企業もある」と言っていたので、サイトでの表示は誇大広告では?と思いました。

僕が紹介を受けた中で、書類スキップなのは、営業、テレホンマーケティング等の特別なスキルの要らない業務内容の求人が多かったです。全体の大体7割くらいが書類選考スキップになるようです。

内定直結型イベントについて

内定直結型イベントでは、説明会、面接、適性検査を一日で行い内定まで出る

正社員歴無し30代でも受かるのか?

僕は29歳ですが、そろそろ30歳になるので不安で聞いてみました。キャリアアドバイザーからは「30代中盤までなら通る」との答え。

非公開求人について

面談で紹介する仕事は非公開求人。WEBページに載せているものは無いそうです。

補足情報:東京の面談会場までの道のり

  1. JR五反田駅西口を出て、右へ曲がり桜田通へ
  2. 桜田通に出たら左に曲がり、進んでいくとUFJ銀行があります。
  3. そのまま、真っすぐ進むと目黒川があるので、橋を渡る。
  4. 橋を渡ると、右手に面談のビルが見えてきます。
  5. 信号を渡り、一階にファミマの入ったビルの8階が面談会場です。

JR五反田駅西口を出て、右へ曲がり桜田通へ

橋を渡ると、右手に面談のビルが見えてきます。

信号を渡り、一階にファミマの入ったビルの8階が面談会場です

近くにDYM本社がありますが、面談場所のビルとは違ったので注意が必要です。駅から5分位で着きます。

関連記事

DYM就職の特徴・評判・就職先は?内定直結型イベントってどうなの?

2017.10.21