ジョブペーパー(JOBPAPER)のレビュー&登録方法

ジョブペーパーレビュー

こんにちは!ユウです。大手上場企業で開発系部門の部長&中途採用を担当しています。

ここ10年近くで、5,000件程の応募書類の審査、1,500人程の面接、60社程の転職エージェントとのやり取り等の採用活動実績があります。

転職成功に役立つ、採用サイドからのリアルな情報をお伝えしていきます!

近年は少子化による若者の人手不足により、製造業の求人数は年々増加し続けています。それに伴って働きやすい職場環境づくりや、社員寮などの福利厚生を充実させる企業も増えています。

今回は実際に採用担当としてやりとりをしていて採用率が高い、製造業(ライン作業・フォークリフト・梱包・事務)などの工場系専門の転職エージェント「ジョブペーパー(JOBPAPER)」の特徴、レビュー、メリット・デメリットを余すことなくお伝えします。

このサイト「転職成功バイブル」は、レビュー項目に採用率を載せている点も他サイトとは違います。複数エージェントを比較し、実際に採用に至った採用率を出せるのは現役採用担当が書いている「転職成功バイブル」のみになります。

一通り読んで頂ければ、あなたが「ジョブペーパー」を使って転職活動すべきか判断でき、転職成功に一歩近づきます。

「ジョブペーパー(JOBPAPER)」公式ページ:https://www.jobpaper.net

ジョブペーパー(JOBPAPER)の特徴

ジョブペーパーレビュー

ジョブペーパーは「工場系専門の転職」に特化した転職エージェントサイトです。

ジョブペーパーは転職後に重きをおいている転職エージェントで、転職後に「社員に長く働いてもらいたい」という理念から、紹介する企業の「社会保険・有給・旅行・医療福祉」などの福利厚生やサービスがしっかりしている優良企業への転職紹介に特徴があります。

そして転職後の引っ越し・住宅手当にも力をいれています。転職エージェントでありながら全国に2,000ヵ所の社員寮を保有し、転職が決まると引越しは無料で行ってくれて、寮費・敷金・礼金全て無料で転職後のフォローに特徴のあるエージェントになります。

面接会場も全国各地に複数ヵ所あるので、気軽に相談しに行くことも可能なのも特徴ですね。

仕事だけではなく生活もサポートしてくれるので、工場系への転職を希望している方には間違いなくおすすめできます。

業界トップレベルの福利厚生

業界トップレベルの福利厚生

ジョブペーパーは社員に長く働いてもらうために、「業界トップレベルの福利厚生」を備えています。

社会保険は加入条件を満たしているすべての人が加入することができます。有給も規定どうりに支給され、「レジャー、グルメ、ショッピング、スポーツ、旅行」などの趣味や、「育児・健康・介護」などの割引サービスを受けられる「Benefit Station」を利用できるのが特徴です。

さらに、いま住んでいる自宅から勤務地までの旅費(飛行機、新幹線、バス)やチケットが全額支給されたり、給料の仮払い制度などのサポートも充実しています。

全国に2,000ヵ所の社員寮

全国に2,000箇所の社員寮

ジョブペーパーの最大の特徴は、「全国に2,000ヵ所の社員寮」を保有していることです。入寮する際には「敷金・礼金」が無料で、面倒な不動産手続きもする必要がありません。「テレビ・冷蔵庫・洗濯機・寝具」などの生活家具や家電を完備しています。

他にも寮が職場の近くだったり、セキュリティもしっかりしているので女性でも安心して入寮することができます。基本的に1Rですが、「友人、カップル、夫婦」の場合は、2~3DKタイプのお部屋に入る事も可能です。

そして寮費は控除対象なので、手取り収入が増えるというメリットがあります。

「職場が近く寮がキレイ」という口コミも多いので、行き届いた配慮が高評価です。

社員寮

採用から就業&入寮が早い

採用から就業&入寮が早い

ジョブペーパーは「即採用」、「即就業」、「即入寮」の3つの「即」を約束しています。

未経験・友達同士・カップル・夫婦でも応募することができ、すぐに寮に入れて仕事に就くことが可能です。

ジョブペーパーの半数以上が未経験から始めています。研修や入職後相談などのサポートも充実しているので安心ですね。

ジョブペーパー(JOBPAPER)がおすすめな人

ジョブペーパーがおすすめな人
  • 現在製造業に勤めていて、より良い環境を目指す方
  • 現在異業種に勤めていて、製造業への転職を目指す方
  • すぐに就職・転職したい方
  • 社員寮がある仕事を探している方

ジョブペーパーは「よりよい職場に転職したい」という方や、「すぐに就職・生活できる仕事を探したい」という方におすすめな転職エージェントです。

ジョブペーパー(JOBPAPER)利用年代

10代から55歳まで幅広い年代の方たちが利用しています。女性も多いですよ。

ジョブペーパー(JOBPAPER)の仕事内容

製造業(ライン作業・フォークリフト・出荷・シール・掃除・梱包・事務)など主に工場で行う仕事が多いのが特徴です。

ジョブペーパー(JOBPAPER)と併用すべきエージェント

同じ製造業の中でも「エンジニア」への転職を検討している方は、「製造業のエンジニア転職」に特化したメイテックネクストという転職エージェントがおすすめです。

メイテックネクストの総合満足度は、リクナビNEXTの調査で6年連続で1位を獲得しています。常時10,000件以上の求人を保有しており、メーカーの技術系分野出身の転職エージェントが多数なので、技術者ならではの悩みやニーズを熟知していて、希望する仕事へのマッチングが上手なので、この満足度となっています。

私が製造系会社(食品)に勤めていた時も、メイテックネクストの担当の方はとても提案力がありこちらの希望に合った方を的確に紹介して下さいました。マッチング力があるということは採用率が高いことにもつながります。

対象 エージェント名 公式URL
製造業 メイテックネクスト https://www.m-next.jp

現役面接官によるジョブペーパー(JOBPAPER)のレビュー

現役面接官によるジョブペーパーのレビュー
  • 採用率:4(工場系では断トツです)
  • 営業力:1(提携企業があるので営業必要なし)
  • 求人数:4(工場系でトップです)
  • マッチング力:4(希望とマッチする企業紹介が上手)
  • サポート体制:4(丁寧な担当が多いです)

ジョブペーパー(JOBPAPER)の口コミ

ジョブペーパーの口コミ

転職成功バイブルで集めたアンケート結果によると、「入居の際に不動産の手続きが不要で、生活家電も揃っていたので引越しが楽だった」、「寮がきれい」、「面談で親身に相談に乗ってくれた」、「敷金・礼金・引越し費用まで負担してくれてありがたかった」などの口コミが多いのが特徴です。

ジョブペーパー(JOBPAPER)のメリット

ジョブペーパーのメリット
  • 業界トップレベルの福利厚生
  • 全国に2,000ヵ所の社員寮
  • 「即採用」「即就業」「即入寮」の3つの「即」
  • 全国各地に面談会場がある
  • 全国各地に仕事と寮がある
  • 入職前に職場見学ができる
  • 友人・カップル・夫婦で応募&入寮が可能

ジョブペーパーは福利厚生や社員寮が充実しているだけではなく、全国各地に面談会場や仕事と寮があるのが特徴です。

求人数が多く自分で選んで探すのは大変なので、面談時にあなたの経験や希望をしっかりと伝えましょう。ジョブペーパーはあなたの希望やスキルに合った仕事を紹介してくれますよ。非公開求人もあるので、ぜひ1度面談に行ってみてください。

ジョブペーパー(JOBPAPER)のデメリット

ジョブペーパーのデメリット

ジョブペーパーはサポートも充実していて、これといったデメリットはありません。あえて挙げるならば工場系の職場になるので入職前に見学できない職場があることです。

職場の雰囲気を知ることも重要なので、面談時に担当の人にどんな職場環境なのかしっかりと確認しましょう。

ジョブペーパー(JOBPAPER)の登録方法

ジョブペーパーの会員登録は公式ページから行うことができます。

登録手順

ジョブペーパーの会員登録は30秒で行うことができます。

入力する項目は「名前・電話番号・電話可能時間帯」のみです。とても簡単ですね!

ジョブペーパーの登録方法

「ジョブペーパー」公式ページ:https://www.jobpaper.net

ジョブペーパー(JOBPAPER)登録後の流れ

ジョブペーパー登録後の流れ
  • 応募する
  • 面談を予約する
  • 面談に行く
  • 職場見学
  • 就業開始

ジョブペーパーの会員登録が完了したら、電話で連絡が来るので面談の調整をします。(電話が来る前に応募することも可能です)

面談では「職歴やスキル」と「希望」をヒアリングし、それを基に企業が求める人材とマッチングした求人を紹介してくれます。ちなみに面談はスーツではなく私服でOKです。

紹介された中に気に入った求人があれば、職場見学に行って就業開始です。(見学ができない職場もあります)

就業してからも仕事の相談や悩みを聞いてくれたりと、しっかりとサポートしてくれますよ。

ジョブペーパー(JOBPAPER)面談場所

ジョブペーパー面談場所

ジョブペーパーの面談場所は各都道府県に設置されています。

あなたの希望に合った求人を紹介してくれたり、非公開の求人もあるのでぜひ1度面談に行かれることをおすすめします。

面談といっても面接のように堅苦しい雰囲気ではなく、私服OKなので気軽に相談することができますよ。

「ジョブペーパー」公式ページ:https://www.jobpaper.net