こんにちは。ユウと申します。私は大手上場企業の採用担当をしています。

このサイトは「信頼性のない転職サイトからコピーしてまとめる」などは一切ありません。私が5,000人の応募書類を審査・面接した中で、転職希望者に役立つ厳選した情報だけをご紹介しています。

早速ですが未経験分野への転職成功に必要な3つのポイントです。

  1. 転職の目的の振り返り
  2. 転職エージェントの選び方
  3. 応募書類対策

転職の目的の振り返り

まずこの「転職の目的」これが一番大事です!

少し具体的に説明しますと、「転職の目的」は「あなたは何を達成したら転職が成功したと言えますか?」という風に言い換える事ができます。これは面接でもよく質問するので、事前に考えておいて損はないです!

もし、あなたがいま営業職で、IT系の会社へ転職しようとしているなら、「IT業界に入って成し遂げたい何か」があるはずです。それを自分に問いかけることが「履歴書作成・面接対策」にあたっても非常に重要な一歩となります。

あなたが成し遂げたいのは「年収アップですか?将来的に起業したいからですか?それとも手に職をつけたいからですか?」 まずは自分なりに整理して考え、「なぜ未経験で転職したいか」や「その目的」を転職エージェントに相談することが大事です!

転職成功させるためにも、あなたの転職の目的を満たす企業を選びは、信頼できる転職エージェントと一緒にやっていくのが近道です。

転職エージェント選び

大げさではなく、どの転職エージェントを選ぶかが人生を左右します!

「未経験だから普通のエージェントは求人を紹介してくれない」と諦めて、ハローワークの紹介企業には絶対に行ってはいけません。ハローワークはブラック企業の巣窟です。

ハローワーク経由で雇用すると国からの補助金がもらえるので、その補助金欲しさにかなりのブラック企業が集まっています。ハローワークは非常に残念な仕組みになっているので注意が必要です!

「では、どうすればいいでしょうか?」

  • 業界未経験でも雇ってくれる企業を探す
  • 未経験でも紹介してくれる転職エージェントを探す

こちらの2択になると思います、、、が…ここで「業界未経験でも雇ってくれる企業を探す」のは避けておいた方が良いです。

理由としては、採用担当として転職セミナーなどで業界を把握しているから分かることなのですが、業界未経験でも入れる企業は「大量採用・大量退職系の企業」が多く、内定者が仕事ができればをこき使ったまま使い続け、仕事ができなければ解雇する(になるように誘導する)ようなブラックな企業が多いからです。

ですので、採用担当としておすすめなのは、「未経験でも求人を紹介してくれる転職エージェント」を探すことです。

例えばIT系に転職するとして、未経験でも求人を紹介してくれる転職エージェントには、「スキルを身につけるための基礎講座」や、「資格取得用の講座」を開いているところもあります。学んでいく中で自分が得意だなと感じたデータベース系や、Javascript系など本人の志向が出てきたあとに、最適な企業を紹介してくれるProEngineerのようなエージェントが未経験からの転職エージェントとしてはおすすめできます。

未経験でIT業界に転職する場合

以下に採用率の高い転職エージェントをご紹介します。

ProEngineer

  • 未経験でもIT業界に転職できます
  • スクールでスキルアップしつつ転職活動も出来ます
  • エンジニア専門のエージェントで、非公開求人を多数持っています
  • ホワイト企業を率先して紹介してくれます

エンジニアには興味があるけど、現在異業種で未経験の方や第二新卒の方、大手を受けるには自分にはまだ実力・自信が足り無いなと思っている方にお勧めなのが以下のProEngineerです。

彼らの特徴は単なる転職エージェントではなくて、足りないと思っている経験などを実務で補い、そのまま転職サポートもしてくれる今までにない画期的なサービスを提供しているところになります!国がやっている「職業訓練校+ハローワーク」をより良くした感じですね。

私の勤務先は経験者のみ採用になっているのですが、関連会社は未経験からも採用していまして、最近こちらからの紹介で採用している方が増えています。

手厚いフォローでエンジニアとしてある程度のスキルになってから紹介してくれるので、採用する側としても入社してからの教育コストが少ないので、書類・面接を通しやすいんですよね。

ProEngineer経由で営業・美容師・料理人など全く畑違いの方でも通した経験がありますので、エンジニアに興味があって新しいことにチャレンジしたいと思われる方にはかなりおすすすめ出来るエージェントだと思います。

他にもリクルートエージェントなど色々とエージェントはありますが、未経験の場合に大手のエージェントへの登録はおすすめしません!

なぜなら、エージェントも採用率が低いので熱心に紹介してくれないのでこちらの士気がさがってしまうからです。ですので、未経験の場合はProEngineer一択で良いと思います。

なぜ?採用官が大手転職エージェントをすすめない4つの理由とは

2017.07.21

応募書類対策

正直に今までの営業経験やヘルプデスク経験などを書きましょう。

ただ、ここで1つポイントがあります。

もしあなたがIT系に未経験で転職するなら、今まで経験してきた中に少しでもシステマチックな部分があれば、それをアピールしていきましょう。採用側としても下地・地頭があるとプラス評価でき採用に繋がります。

具体的には「営業用の数字をExcelでつくるのに、マクロを作ったとか」「会社のPCのセッティングは一任されていた」等、未経験からIT業界を受けたいと思っている方であれば、ちょっとした経験があるはずです。それを応募書類に盛り込みましょう。

また未経験で受ける場合は年齢は若ければ若いほうが良いです。正直な話、20代でないと少し厳しいと思います。応募書類で全滅の可能性もあります……

ですが、30代の方も諦める必要はありません。応募書類に上手にアピールをいれつつ、伸びしろのある人材と思わせれば30代でも未経験で採用した実績はあります。またこちらの「転職成功バイブル」では難しい立場からの応募書類を無料添削しておりますので、御利用下さい。

【IT転職応募書類添削サービス】 現役面接官のアドバイスで採用率アップ!

2017.05.02